【リリース情報】ヒーリングっど❤プリキュア/楽曲提供しました!

現在放送中のTVアニメヒーリングっど❤プリキュアのアルバムが
7/8(水)に発売になります!
ダイジェスト試聴動画UPされました!

私達は1曲目の「LOVE FOR ALL」を書き下ろしまして
歌はいつかご一緒したいと熱望していたMachicoさんです!

https://twitter.com/MachicoOfficial/status/1273518248474992640

アイドルマスターミリオンライブがご縁で仲良くさせていただいてますが
彼女の常に全力&高レベルのパフォーマンスと歌に感動しきりで
いつか絶対提供したいと夢見ていたコラボでした。
彼女がプリキュアシンガーになったという話を聞いた時とても嬉しくて…!
本当ならお披露目イベントやリリースイベントで
彼女の歌声を沢山の子どもたちに届けていたはずなんですが。
せめて9月のプリキュアライブは…なんとか開催にならないものかと祈るばかり。
残念ながらレコーディングは立ち会えませんでしたが
心を込めて全身全霊で歌って頂けたこと、本当に感謝の気持ちでいっぱい!

ちょうど自粛期間中にこの発注をいただき
ヒープリという素晴らしい作品へのリスペクトをこめて
そしてこの状況下だから届けたいメッセージと言葉を縫い合わせ
ヒープリを愛する人達に音楽で応援することが出来たら…と思って書き上げた1曲です。
きっと参加した全クリエーター、シンガー、そしてキャストが
それぞれの想いを胸に今だからできることを詰め込んだと思います。

すべてに愛を。

ぜひお手にとっていただけますと嬉しいです。
よろしくお願い致します。

2020年7月8日(水)発売
『ヒーリングっど♥プリキュア ボーカルアルバム ~Voice of life~』
価格:3,000円+税(MJSA-01285)

好評オンエア中「ヒーリングっど♥プリキュア」のキャラクターソング、イメージソング集「ボーカルアルバム」が遂に発売決定!!プリキュアの各キャラクターを表現した楽曲は勿論、オープニング歌手・北川理恵とプリキュアシリーズお馴染みの宮本佳那子のツインボーカル曲、エンディング歌手・Machicoに加え初代プリキュア主題歌歌手・五條真由美、吉武千颯も参加してのイメージソングを収録。

<収録内容>
M1「LOVE FOR ALL」
歌:Machico 
作詞・作曲:藤本記子 編曲:福富雅之

M2「ワタシBlooming」
歌:花寺のどか(CV:悠木 碧) ラビリン​(CV:加隈亜衣)
作詞:こだまさおり 作曲・編曲:Lantan 

M3「ホッとスプリング」
歌:沢泉ちゆ(CV:依田菜津) ペギタン​(CV:武田 華)
作詞:こだまさおり 作曲・編曲:Lantan

M4「カワイイ Be Ambitious!!」
歌:平光ひなた(CV:河野ひより)  ニャトラン​ (CV:金田アキ) 
作詞:こだまさおり 作曲・編曲:Lantan

M5「Good Good ハ~イ!!」
歌:Machico with 吉武千颯 
作詞:大森祥子 作曲・編曲:坂東 邑真

M6「かえりたい場所」
歌:北川理恵・宮本佳那子 
作詞:六ツ見純代 作曲:夢見クジラ 編曲:SHIKI
M7「シェアして!プリキュア」

歌:五條真由美 
作詞:青木久美子 作曲・編曲:三好啓太

ボーナストラック
・「ふたごの目玉焼き、だ~れだ」
歌:北川理恵
作詞:こだまさおり 作曲・編曲:Lantan








いっしょにおどろう!

NHK Eテレで毎週土曜朝9時から放送中の
アニメ「おしりたんてい」のOP主題歌
「ププッとフムッとかいけつダンス」
作詞:藤本記子
作曲:小杉保夫
編曲:高木洋
うた:伊勢大貴
ダンス振付:TEMPURA KIDZ

おしりたんてい達が踊っているスペシャル動画がアップされましたー!

ステーホームの今、ぜひご家族でププッとチャレンジしてみてくださいね♪




noteはじめました

デビューしてから…
あ、いや、もしかしたらバンド当時からやっているかもしれないこのブログ。
20年ほどここで続けてまいりました。

SNSが普及してからは
藤本記子/Nostalgic Orchestraに興味がある方向けの
完全クローズの場となりました。
私が「ブログ更新しました~」的なことをツイートしないから…
ということもあるのですが(汗)

キノコ音学校に関するレポートを書く時はこちらに掲載してきましたが
アクセス数見てると結構な数…。
そりゃそうか。皆さまありがとう!

できれば音学の豆知識やキノコ音学校関連は需要があるので
クローズの場よりはちゃんと見てもらえる人たちの場に
発信していくべきだと考えまして
こちらのブログはリリース情報に関することを発信していこうと思います。

もう全部noteにしたらええやん!
と思われるかもしれませんが、noteには支援機能がついてまして
現在掲載しているキノコ音学校記事にすでにサポートを頂いている状態です。
リリース情報で支援が来るとは思わないのですが
作品コンテンツを掲げてそこから支援を得るような
人の褌で相撲を取るようなことはしたくないな…と。
見え方的にモヤッとするので、もうそこは割り切って。

↑こんな感じです。

良かったら以下のリンク、ブックマークをお願いします。

Nostalgic Orchestra | note
https://note.com/nosuoke


現在、このアフロダケとNostalgic Orchestraとサイトが2つあるので
(ややこしい上に分けている意味がない…)
どこかのタイミングで整理したいとも思います。


キノコ



「クルリウタ」作詞・編曲しました!

アイドルマスターミリオンライブ!のアプリゲーム「シアターデイズ」。
キャスティング投票企画である『THE@TER CHALLENGE!!』の
「孤島サスペンスホラー」楽曲「クルリウタ」がプレイできるようになりました!
Nostalgic Orchestraは作詞・編曲で参加しています。

ホラー系の楽曲は初めてだったのと
作曲家のdaphさんの楽曲(メロ)が絶妙なバランスで成り立っていて
(1コーラスが短め、音符が少ない、サビは2つのメロで成り立っている)
む、む、難しい…!!

遭難して孤島へと流れ着いた…この先どうしよう…

というような、もう気分はまさに主人公の少女たちのよう!
でも最後まで絞りきってなんとか完成!(生き残ったー!)
MVやゲームでプレイして今までにない世界観に挑戦できた達成感を味わっています。

いつもならシナリオの流れを追うように歌詞を書くのですが
いただいた発注が物語からは少し違った目線のものだったので
どの立場でどの心情を描こうか…と思い悩んだ点もありつつ。
(なので物語と歌詞の内容はリンクしてるようでそうでない部分もあり
 両方を楽しんでいただけると嬉しいです!)
個人的には「このホラー映画の主題歌を書くとしたら…」
というコンセプトを掲げて書いてみました。

そして聞き所はやはり歌でしょう!
ご自身が演じているキャラクターにもうひとつ役を背負いながら
投票による期待感と責任を感じながら
ちょっと違った目線の歌詞を歌わねばならないという…
これは至難の技だったと思います!!
でも常と非、生と死の間を、力強くも妖しく美しく。

あとは手前味噌ですが、いや~アレンジがお見事でした!
イントロの美学よ!!
アレンジに関しては演奏で参加してくださったミュージシャンの話も含め
リリースのタイミングでまたお話しさせていただけますと。
ということで フルサイズで聞ける日を楽しみに待っていてください!


さ、私もやるぞ~!

えんえんくるり~えんくるり~♪


キノコ





オンラインセッション経過報告

キノコ音学校テーマソング「ハレルヤ」のオンライセッション!
沢山のミュージシャン、受講生に応援してもらって
現段階でこんな形になったよ~!という配信を行いましたが…
途中想いが溢れてしまって思わず涙…な場面も(汗)

本当にみんなありがとう!
優しさと熱意が感じられました。

お、なんか面白そうだな!自分もやってみたい!
今後がどうなるか…ワクワク!

など、少しでも先の未来が楽しくなったり希望を持ってもらえたなら
それこそが我々エンタメ業界で生きる人間の役割かな、と。

ということで今集まってる動画や素材を並べてみまーす!

キノコとアフロの歌唱コラボ実現!!

受講生から寄せられた「男性ボーカル向けにアフロ先生のお手本が欲しい!」
の声にお答えして、なんと本当に歌で参加してくれましたー!
20年一緒に音楽やってるけど、本気で歌ったのは初めてです!!
彼をその気にさせてくれたのは受講生の熱意あってこそ。
みんな歌唱参加…それも自分で録音(録画)してデータで送るなんて
今までやったことない人たちばかり。
でも自分たちも参加していい、
みんなの声が集まったコラボを実現させたい!という意欲が
毎日届くデータからひしひしと伝わるわけです。
お陰で「ハレルヤノスオケver」が完成しました。
我々にとっても記念すべき音源であります。感慨深い…。


ということで現段階であがっているコラボを紹介!

そして歴代出演のミュージシャンにも演奏で盛り上げていただきました!

第5回から
ベース 岩切信一郎さん
ドラム 生田目勇司さん(カホンで参加!)

この二人は第5回キノコ音学校を演奏でもトークでも盛り上げてくれましたが
オンラインセッションも「やる!」と即答。
動画編集も色々調べながら頑張ってくれました。感謝!

ここだけの話、
生田目くんは とってもカオスな映像Ver2を送ってきまして。
我々はそっと静かに胸の内に仕舞わせてもらいました(笑)
やる気が溢れすぎてるよー!(その気持ちが嬉しい)


そして第2回の出演メンバーでのコラボ!

ギター 吉田穣さん
ベース アベノブユキさん
ドラム 白川玄大さん

玄大くんは早くからプライベートスタジオでのドラム録音環境を整えておられて
今回生のドラムお願いするなら彼しかいないな、と。
吉田さんもアベくんも歌心が溢れていて、聞いていて泣ける。
楽曲に、この企画に、音楽そのものに対しての寄り添い方が音に出ている。
だから我々は歴代出演ミュージシャンへのリスペクトは止まないし…大好きなんです!



そしてそして!!
受講生や頼れるスタッフのガールズにも参加してもらって
全ての音が重なると…こうだー!!

言葉では言い表せないほどの感動を覚えました。
おおう、これって!!
サイコーーーーやーーーーーん!!!!ヽ(=´▽`=)ノ

演奏はもちろんですが、やっぱり歌声のパワーってすごい!!
この音楽からはみなぎる生命力を感じる。愛情が溢れている。

現在途中経過を公開としてますが、
参加ミュージシャンも受講生の参加もまだ絶賛募集中です。
どうせ参加してもらうなら…と思い切って歌唱資料を用意しました!



キノコ音学校オンラインセッション資料一式

データの中身はこんな感じです

ここまで来たらみんなが本気で挑めるようにしたいじゃない!!
ということでとても恐縮なのですが4/26の私の誕生日までに間に合わせたいというアフロ先生の提案により(恐縮です!!)4/20までに送っていただけるよう…何卒!!

でもこれは強制でもなんでもないので
無理のない所で、楽しんでやってもらえることが一番!

ああ、幸せだな~と余韻に浸ってたら…
まさかまさかの、KOHくんの完全アレンジverが届いてしまいました!
ツイッターみて「ステキな企画ですね。僕も是非…!」と言ってくれたこと
そして誠意と愛を持ってこんなにドラマチックに仕上げてくれたこと
もう感謝してもしきれない…。
演奏とは違って、アレンジは全パートを担うということなので
そんな簡単には引き受けてもらえないというか
いやこれは…とんでもないものを作ってもらったなと。
昨夜は彼の心意気に震えておりました。


参加してくれたミュージシャン&受講生のみんなに、
そしてフル稼働のアフロ先生に、心からのありがとうを!
私はこの想いに、これ以上を、届けていけるだろうか。
いや、やらねばならぬ。それもまたこの世界で生きるものの役目。


みんなの想いに応えます!


キノコ





アーカイブ

Top