2020年3月

お礼とキノコ音学校について

ボイスガレッジさまのツイート画像より

昨日は渡部恵子さんのBirthday生放送にゲスト出演させていただきました!
ご視聴くださった皆々様、多くの応援メッセージ等ありがとうございました。
つたないトークから緊張は伝わったかと思いますが(笑)
役目であった歌のコーナーも無事にやりとげることが出来てホッとしてます。
けこさんの心のこもった歌、素敵だったでしょ!

2月キノコ音学校でのサプライズ出演で
ジュディマリの「小さな頃から」を歌ってもらいましたが
今回「あの日夢見た願い」「シンガソン」とまたもや修行経過をお見せするという
これもまた我々にとっては初めての試みです。
放送でもお話しましたが我々の”はじめて”を次々にクリアしていく彼女!
これからまたどんなアイデアが生まれ経験していけるかとても楽しみです。

大好きなけこさんの誕生日を、大好きなみなさんと一緒にお祝いできたこと
このご時世に貴重な経験をさせてもらえたこと、一緒に歌えたこと
そして素敵な出会いに心から感謝です!
けこさん、ありがとう!


「熱量は熱量を生む」
そういった現場にたくさん立ちえたことで
自分の中の信念みたいなものになってるんですが、
ここ最近それが通用しないというか不完全燃焼なことも多々あって。
時代なのかな~とか、自分の考え方が古いからな~とか、
どこか心が折り合いをつけるようになっていました。
だけど、あれだけの仲間やスタッフが集まって
本当にお祝いしようとする気持ち、盛大に盛り上げようとする熱意が
これでもかとヒシヒシと伝わってきて…!
それはもちろん中心にいるけこさんの人徳あってこそだし
彼女がちゃんと出会いをひとつひとつ大切にしてきたからこその実現でした。
やっぱり熱量は熱量を生むよね!と再確認できたこと
その場にいられるということがとても幸せに思えたし
画面を通してみなさんと繋がっていられたことも本当に幸せ。

そしてありがたいことにお陰様でフォロワーも増えまして
「キノコ音学校」という名前もどどーんと知れ渡ったんですが
そもそもどんなイベントなのかをちゃんと説明できなかったことが悔やまれまして…
とてもとても熱量が高いイベントなのです!!!!!

ということで興味を持ってくださった皆様に向けてご説明を。
———————————————————————————————-

キノコ音学校(おんがっこう、と読みます)

リスナーと共に音楽の”学び”を通して”楽しさ”を知るをコンセプトに
ライブとセミナーを同時に楽しめる音楽イベントです。
毎回様々なテーマで行われるセミナーは
「歌唱テクニック/作曲術/歌とグルーヴ/モータウンの世界」など
ノスオケの経験と技術を余すことなく披露されるカリキュラムを展開。
ゲスト声優やミュージシャンと共に「実演・実例・実体験」を踏まえながら
エンタメ要素の高い音楽トークや演奏をお届けしています。
出演者も受講生(ファン)も一緒に青春を謳歌し、人生を学べる場所として
新しいエンタメの形を提案。
新規受講生、全力で募集中!

第1回 2018/10/17 歌唱テクニック 香里有佐
作詞1 2018/12/1 藤本記子と作詞 香里有佐
第2回 2019/2/23 ノスオケ作曲術 田村奈央
作詞2 2019/4/7 作詞セミナー 郁原ゆう
第3回 2019/4/19 歌とグルーヴ 郁原ゆう
第4回 2019/8/15 歌唱テクニック2 浜崎奈々
第5回 2019/11/3 モータウンの世界  香里有佐
第6回 2020/2/10 ギターと編曲  AstroNotes/渡部恵子

次回開催予定だった第7回「歌物の美学」は延期日程調整中
4/18(土)は会場より配信特別講義を予定しています。詳細は後日。
◆ゲスト/サポートミュージシャン
ゲスト:南早紀
ベース:岩切信一郎
ドラム:北村望
ピアノ:三好啓太


キノコ音学校テーマソング(校歌)のライブverもUPしてますので
ノスオケのYoutubeチャンネルをチェック!
そして登録をよろしくお願い致します!

Nostalgic Orchestra Youtubeチャンネル

現在水面下で色々と準備中ですので
ゲスト南早紀さん、渡部恵子さんご出演の回、
そして今後のキノコ音学校の展開にもご期待ください!



ということで素晴らしい出会いと経験をありがとうございました!

キノコ



4/18(土)延期のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止のため
4/18開催予定のイベントを「延期」 致します。


皆様のスケジュール、安全、 またホテル/交通手段のキャンセルのご都合を踏まえると 少しでも早くご案内するべきと判断いたしました。

チケットお申し込み頂きました皆様には LivePocket経由でご案内お送りさせて頂きます。
延期日程はまだ調整中なのですが 都内にて 7月週末 を予定しています。
皆様を随分と待たせてしまう事が大変心苦しいのですが 思い切って会場規模を拡大しての開催を目指します!
(ミュージシャン変更の可能性有)

そして4/18当日はO-SITEから 【配 信 や り ま す !】(無料)
今回予定していたセミナーとは別枠で皆様にキノコ音学校を知って楽しんで頂けるような 盛りだくさんな番組にできればと準備しています。
出演者スタッフみんな来てくれる予定なので 音出して遊んじゃおうかな!

せっかくならクオリティの高い配信を目指したい! 予算が…予算が…(汗)
とうことで後日クラウドファンディング立ち上げます!
是非とも受講生みなさんの力を貸して下さい!
こちらも後日あらためて発表させて頂きます。

お願いが続きましたが 引き続き応援よろしくお願い致します!!


Nostalgic Orchestra



頭を使え!体を使え!

キノコ音学校に出演してくれた香里有佐さん
そして地方に住む親友が同じ誕生でした。
日付が変わった瞬間にLINEでメッセージを送ろうとは思ったんですが
どうせなら歌ってお祝いだー!!
ということでバースデーソングを熱唱してみました(笑)

ちょっとしたことだけど、喜んでもらえるなら行動で表したいじゃないですか!
こんな世の中だし。出来ることは全部やりたいし。

友達は通勤電車の中で爆音で聞いてくれたみたいで
イヤホン刺さってて良かったね。
電車内でスピーカーから流れたら恥ずかしいところだった。
でももしかしたらみんなが歌ってくれたかもだけど!(笑)

3.11で震災から9年。
出来ることは寄付だと思って継続的に行っていますが
コロナのこともあってより出来ることを思案しています。
私だけに限らずエンタメに関わる人達が何ができるかを探す日々。
自分たちが出来ることをいかすために、じゃあどうやって発信・継続するか。
闇雲に「やるー!」だけではなく、 頭を使うこと…ここが問われます。
なのでずっと考えてる。調べる。考えを書いて広げていく。
そして話し合う。色んな人のアイデアをもらって更に広げていく。
どうしたら面白くなるか、どうしたら皆で楽しいを共有できるか。
不可能を可能にするためにはどうしたらいいか。
先行きも見えないし、もっと悪い状況にもなるかもしれない。
でも「やる前から負けること考えるやつがいるかよ、出ていけ!」
というプロレス名言もありますが
必要以上に悲観的になっても仕方ない。
この状況下だからこそ出来ることも沢山あってですね
いよいよそこを現実にしていくチャンスがやってきたぞ、と。

近々みなさんにお知らせできることもあると思うので
待っていてくださいね!!

キノコ



うがい、手洗い、元気!元気!

試練の春

コロナウイルスの影響で様々なイベントが延期や中止に。
けれど日に日にその猛威は広がっていくばかり。
一体いつになったら日常は取り戻せるのか。
エンタメ業界で生きる私達にとっても他人事ではなく
先々を考えるととても不安になりますが
そんな中で元気をくれるのはやっぱりエンタメ!

先日ツアーファイナルを開催するはずだった打首獄門同好会が
Zepp Tokyoで無観客ライブを無料配信!
ツイッターのトレンドが曲名やライブ中継の実況で埋め尽くされましたが
いやぁ…やっぱりバンド最高!!!ミュージシャンってすごい!!!
そしてスタッフ一丸となってこの機会をチャンスに変換。
全力でバンドの魅力を全方位に発信!見事にやり遂げました!
我が家、PC画面の前で拍手喝采!!
ああ、これがエンタメの力ですよ。

そして思ったわけです。
金を払わせてくれ!!!

キノコ音学校のレポートで
「もっとお金を払わせて欲しい」
という、とてもありがたいお言葉をもらうのですが
いやいやあなたチケットに顎足枕にグッズ購入に…
もう十分払っていただいてますよ!
と思っていたけども、ファン心理ってこれですよね。

ということで打首獄門同好会のCDを購入しました。
これはライブに行かねばー!

周りのミュージシャン仲間も続々と配信を頑張っています。
とは言え、チケットは払い戻し対応。
配信は実費となると、やはり運営資金ぐらいは確保したい所。
CD、配信、グッズ購入などなど…ぜひご協力を!
そしてこの状況が落ち着いたら
エンタメの世界に身も心も預けて
ぜひ現地でイベントを楽しんでいただけたらと思います!

ちなみに4/18(土)キノコ音学校開催に向けて準備を進めています。
感謝配信でも申し上げましたが、中止ではなく延期の方向で考えています。
現在1次&2次の抽選が終わりまして(みなさまありがとう!)
海外も含め遠方からいらっしゃる方が多くおられます。
移動手段、宿泊先の都合を考えると
あまりギリギリで延期のお知らせを出すわけにはいかないなと…。
できるだけ早めのジャッジを行いたいと思っています。
いやいやでも絶対やりたい第7回!!

大好きな新日本プロレスの興行も3月前半は全て中止になってしまい…
楽しみにしていた対戦カードもいつかのお楽しみ、となりました。
今日はファンに向けてのトーク番組を配信してましたが
ジュニアチャンピオンの高橋ヒロム選手の制御不能な言動により
いささかカオスな放送に…(放送事故!?(汗))
でもその中で試合が流れてしまった悔しさを
「うがい、手洗い、元気!元気!
  うがい、手洗い、元気!元気! 」
をとんでもなく高いテンションで叫び続けていて…。
よっしゃー!!コロナに負けないぞ!!

うがい、手洗い、元気!元気!
うがい、手洗い、元気!元気!
うがい、手洗い、元気!元気!
うがい、手洗い、元気!元気!


先日無事に1曲嫁いでいきまして。やりきったー!
情報解禁を楽しみに待っていてください!
特にアレンジはまたもやノスオケの今までにないサウンドに挑戦。
先週発売になった「百花は月下に散りぬるを」「矛盾の月」も挑戦と書きましたが(オリコン週間3位!感謝!)そうモノづくりは常に挑戦なのです!

現状維持は退化。そう思ってます。

好きなアーティストがここんとこ連続でリリース曲が良くなくて
良くない理由は全て過去リリースした楽曲の替え歌みたいになってて。
え、このコード進行や構成、リフ、演奏パターン、サウンド…パターン化してるやん(汗)
一点突破でしょうか。いや、でも流石に同じのいらなくない?
インタビュー読んだけど全然しっくり来ないし
あああああ、残念というか悔しいというか。
衝撃を受けたアーティストだけに…惜しい人をなくした、という気分です。

うむ、反面教師。
さぁ進化していかないとね!!!


キノコ



アーカイブ

Top