2019年

2019年もありがとうございました!

今年も残り12時間を切ってまとめのブログを書いています。

今年の頭に叶えたいこと(野望?夢?)をつらつら書き貯めてたリストを開いたら
実現した中でも達成感大きかったのは「キノコ音学校のグッズ作る!」でした。
本当に世界で一番かわいいのが出来たな~。

ということで、振り返ってみると1年間まるっとキノコ音学校な年でした。
ゲスト、ミュージシャン、関係者、そして受講生のみなさんと駆け抜けた試行錯誤と挑戦の日々。
徐々にハードルが上がる中で、試行錯誤と挑戦を繰り返しながら
年明けには第6回目を迎えます!
地方開催!?リリース!?文化祭!?
どんどん膨らんでいく夢を必ず実現させるためにも
想いを口にして、色んな仲間の力を借りて、
ゆっくりでも確実に進んでいこうと思います。

とはいえ、私たちはクリエーター。
そちらも全力で挑んでまいりますので楽しみにしててください。


「信頼」

今年を振り返るとこの文字に尽きます。
曲提供も、講師も、キノコ音学校も、全てにおいて
これがあったから成し得た日々でした。
そしてそれを無くしてしまったから切れてしまった縁もありました。
スピード、技術、才能…この世界に限らず仕事には様々なことが必要だけど
「信頼」なくしては成り立たないのだと。
目の前にいる”私を必要としてくれる人たち”に
信頼以上の何かを届けたいと強く思う2019大晦日です。

良いことばかり…ではなかった。
日本で起こったこと、身の回りで起こったこと。
心が塞ぐような出来事もあったけれど
すべてをひっくるめて来年に繋げていこうと思います。

そんなに更新頻度は高くありませんが
来年もゆるっとこのブログ続けていけていきますので
時々覗いてみてください。


それでは今年もありがとうございました!
みなさまにとって2020年もより良い1年となりますように!


キノコ






感謝の1年と期待の1年

2019年も残り10日となりました!
みなさんやり残したことは今年の内に済ませて
気持ちよく新年を迎える準備を。

私の最大の夢であり、絶対に実現したかったこと、実現ならずでした。
それは「引っ越し」!
一体いつになったら見つかるのか。
年度内には何とかしたい…。

かなりの機材、そして音が出せる環境となると
なかなか条件が厳しいものがありまして。
あとはありがたい事に今年ず~~~っとお休みがなかったということもあって
気づいたら今になっていた、という1年を過ごしてきました。

新しい挑戦、そして出会い。
ピンチかと思うような出来事も
なんとかチャンスに変えて来れたように思います。
私、たくましくなったなぁ(遠い目)…。


そんな充実の1年を振り返るきっかけをくれるように
プリキュアチームの打ち上げに参加してきました!

キュアスター役の成瀬瑛美さん(でんぱ組.inc)が
念願だったプリキュア声優の夢を叶えたというお話。
その胸熱なインタビューを読んで、勝手に自分にも置き換えていました。
いつか私が詞曲でOPをとりたい!
それも大好きなプリキュアで。
沢山の楽曲の中から私の楽曲が選ばれたこと。
一等星のような輝きを放っていたなら…
それを見つけてもらえたなら…
こんなに嬉しいことはありません。

でも毎週アニメ見てて思うんです。
音楽なんてほんと一部分でしかないな~って。
(劇伴は別ですよ!)
毎週30分の話を作るのに、どれだけの工程があって、どれだけの人が動いてて、
どれだけの試行錯誤と苦労があるかなんて計り知れない。
それを1年かけて走り続けるんですもん。
我らのように歌ものは作ってしまえば後はただのいち視聴者。
打ち上げにお邪魔して関わってる人の数や
関係者さんの涙ながらのスピーチを聞いてたら
もうここに自分がいることが奇跡のように思えてきて。
忘れちゃいけないな、と思う。ここに居ることは決して当たり前ではない。
そして夢をここで終わらせるつもりもなくて
この先もまだまだ携わっていきたいなと。
この人達とまだまだお仕事したいなと、そう思える最高の現場です。

スタプリは年内あと1回。
年明け残すところ数話になります。
最後までぜひ見届けてください!




そして同じ東映さん繋がりでもう一つお知らせを!

なんと!「おしりたんてい」が紅白に出ることになりました!
すごいすごいすごい!!
2019年最後に最高のプレゼントが…(泣)

2003年デビューしてすぐNHKホールに立ってるんですが
16年経って今度は楽曲がたどり着いてくれました。
こんなことってあるんですね。
続けてきて良かったね、って言ってくれたアフロ先生の言葉が身にしみました。

ぜひみなさんププッとチェックしてくださいねー!!!



そして今年を振り返ってる場合じゃない!
我らは年明けキノコ音学校の準備を進めています!

2月10日(月)開催が決まったキノコ音学校マニアック回!
「ギターと編曲」を語り尽くします。
ゲストのAstroNoteSのお二人と打ち合わせ兼忘年会。
このまま配信したらええんやなかろうか、と
既に超濃密なマニアックトークが炸裂。
とは言え、みなさんの普段のお仕事にも置き換えれるような
わかりやすい構成、内容をお届けしますので
安心してご参加いただければと思います。
第5回の出演ミュージシャン達が個性的であったように
このお二方もとっても魅力的(おもしろい)!!
ご期待くださいねー!

アフロ先生、ギターがメイン回だからね。
しっかり練習して挑んでくださいな!


そして年明けはリリースが続きそうなので情報解禁をお待ち下さい!
楽しみにして待ってろよーーーー!!!



年末はひたすら溜め込んだ事務やらキノコ音学校やら大掃除やら帰省やら…。
師走感あんまりないけど実に年末らしい日々を過ごせそうです。


みなさんも飲みすぎ食べすぎにハメ外しすぎに注意して
楽しい年末をお過ごしください。


キノコ



ミリオンプロレス部からの団活!

先週久々に後楽園でプロレス観戦してきましたー!
現在、新日本プロレスは「ワールドタッグリーグ」が開催中!
ヘビー級の選手がタッグを組んでリーグ戦を闘い抜く
年末の恒例シリーズです。

私は夕方まで講師業があったのですが
見るからにファン(ヲタク)の出で立ちで講義!笑
学生たちにはとても好評でした!
ミリオンと新日(内藤哲也)コラボのTシャツとパーカーは
プロレスを知らない子たちにも「カッコいい!」と言わせるだけの
説得力があるようです!嬉しい!!

そして観戦は私だけではない!
ミリオンプロレス部のメンバーも一緒でした☆

浜崎奈々さんは夏のG1ぶり。
Machicoさんはとってもお久しぶりの観戦!
ミリオンのキャストさんと
初めて後楽園観戦した時のメンバーにいらっしゃったという
超レアな部員であります!
個人的にはこの前日の後楽園の対戦カードが素晴らしすぎた上に
試合も会場の盛り上がりも凄かったから
そっちを見せてあげたかった…。
もうこればっかりは運というか…。

でも楽しんでもらえたようで良かったです!

来年もまた部員のみんなを会場にお連れしたい!
だって高橋ヒロムが帰って来たから!!
来年のジュニアはどえらい面白いことになりそうです!
もっともっともっともっともっともっと~~~~!!!!!
プロレスの魅力にはまってもらおうと思います!


さて、観戦後はラーメン欲が高まっていたMachicoさんとラーメンへ!
ことごとくタイミングが悪かったりお店がお休みだったり…と
フラレっぱなしだった彼女の胃袋は「今夜はラーメン」と決まってたようで。

ということで香里有佐さんが団長を務める「有麺団」の放送で紹介されていた
「蟻塚」というラーメン屋さんへGo!!

放送を見てからここのラーメンはいつか食べに来たいと思ってたので
早めの夕飯を済ませていたにも関わらず私も勢いで入店&注文しましたが
いはやは…これは美味しいぞ!!!!!!!

麺もスープもかなりレベルが高い!
私が食べたかったラーメンはこれだーー!!

だがしかし、駐車場の閉館時間が迫っていたために
すごい勢いで食べてお店を後に。
味わうというより流し込んだって感じですね…(汗)
今度は時間がある時に再訪しようと思います!
次は塩を味わってみたいな。

壁にはいっぱいサイン色紙が!
そして団長とそのパートナーを発見!
この度はおめでとうございます(笑)


キノコ



第5回キノコ音学校、みんなに感謝!!

第5回のメンバーのみなさま!

2019年11月3日(日)開催
横浜O-SITE 昼の部/夜の部

出演者
Nostalgic Orchestra 藤本記子 福富雅之
ゲスト 香里有佐
ギター&ボーカル エバラ健太
ベース 岩切信一郎
ドラム 生田目勇司
ピアノ ラムシーニ

ご来場くださった全受講生のみなさま、本当にありがとうございました!
そしてお待たせしました!
来れなかった人にも当日の熱気をお伝えできたらと思い
写真多めで振り返りレポをお届けいたしまーす!!

ちなみに画像は無断転送禁止ですのでよろしくお願い致します!

昼の部!アフロとラムちゃんは客席!
夜の部!

セトリやライブ写真よりも先に載っけちゃう!!
初めて撮ったよ、集合写真!
今回からグッズ販売始めましたが
カラフルなTシャツの景色とみんなの笑顔…しっかり収めておきたかった!
ブレずにプロレスTシャツ着てる人もいらっしゃいました。
それもまた良し(笑)

ああ、何度見つめても最高だな、この景色!
あの日の感動が蘇ります。


こーりーの衣装、今回も私セレクト!とってもお似合い&好評でした!

私のルーツである「モータウン」の楽曲をメインに
これまでよりも圧倒的曲数でたっぷりライブコーナーをお届けしました!
とは言えやはりトークも多かったんだけど(笑)
いや~昼も喋ったけど、夜はもっと脱線したというか盛り上がったというか。
それについてはまた後で。

ちなみになぜ今回モータウンだったのか…というお話を少しだけ。
20年前、軽音サークルで散々コピーした楽曲たちなのですが
そもそも私がモータウンの楽曲に出会ったのは
当時大ファンだった田村直美さんの「Tamura’s MOTOWN LIVE」のライブ音源がきっかけ。
いつかまたステージに立つことがあったら20年前の再演と
田村直美さんのようなあのモータウンライブを私もやってみたい!
そんな20年越しの夢を、ゲストの香里有佐さん(以下こーりー)、
そして大好きなミュージシャンのみんなと実現できたこと!!!!
あれは夢だったんじゃないか…という余韻に未だ浸っています。
ただただ感慨深いだけのライブではなく
受講生のみんなが放つ期待感や高揚感も渦になって
今まで感じたことのないエネルギーと幸せに満ちた空間だったなと。
あれ、キノコ音学校ってもしかしてすごいんじゃないの?
手前味噌だけど、なんだかね…そんな気がしてならない。


ということで今回のセトリ!

1  シンガソン
2  You can’t hurry love / The Supremes
3 モータウンビートメドレー
 Diamonds / PRINCESS PRINCESS
 Happiness / 嵐
 太陽は罪な奴 / サザンオールスターズ
 歩いて帰ろう / 斉藤和義
 ヨドバシカメラの歌
  Majiで恋する5秒前 / 広末涼子
  キミがいる / いきものがかり
  POISON / 布袋寅泰
4 Sir Duke / Stevie Wonder
5 おしえてョ / ひょろっと男子
6 Higher Ground / Red Hot Chili Peppers
7 I want you back / The Jackson 5
8 SHINY DAYS / 亜咲花
9 I’ll be there/ The Jackson 5
10 ハレルヤ


冒頭はこの1年こーりーと積み重ねてきたレッスンや成長を振り返り
ミュージシャン達との出会いを紹介。
そしてモータウンについて講義開始。


今回のセミナーの目玉は13分のモータウンメドレーです!!
でっでっで~ でっでっでで~♪
なパターンの邦楽をズラ~ッと並べまして
私のやりたかった特大メドレーを見事に演奏しきってくれました!
ミュージシャンのみんな、本当にありがとう!!
巻物みたいな譜面、作るの大変だったけど頑張って良かった!
こーりーの「 Majiで恋する5秒前 」「POISON」最高だったでしょ?
ちなみに私は「ヨドバシカメラの歌」に一番気合が入りました(笑)

うん、私もこーりーもとても楽しそうだ!!



そして今回なんだかいつものキノコ音学校と違うと感じたのは…
キャラの濃いぃぃぃぃミュージシャンが揃ってしまったこと(笑)
楽屋も常にお喋りと笑いが耐えなかったんですが
ステージ上は更にそのチームワーク?意気投合?が爆発しまして(笑)
ということでトーク力とアドリブ力で会場を大いに湧かせたミュージシャンを紹介!

2回目出演のエバラ健太!
受講生のみんなが本当に健太くんの歌と演奏が大好きで
物腰柔らか&愛らしいキャラクターが大人気!
今回、「 Higher Ground 」で圧倒的存在感を放ってくれちゃいました!!

やっと共演が叶った岩切信一郎!
ほんと人懐っこくて…そして天然(笑)
だがしかし、演奏が始まるととてつもなく頼りになる縁の下の力持ち!
いつもはバンド&ロック系が多いんですが、ポップスも抜群だ!

今回最終リハで初めまして、ライブで会うの2回目の生田目勇司!
岩切くんとは現場で一緒だったりバンドも組んだりと仲良しのようで
今回出演を快諾してくれましたが、普段ホールクラスでライブしてるレベル…。
まさかキノコ音学校に出てもらえるとは…!!
歌も演奏もぐいぐい引っ張ってくれてとても頼もしかった!

そしてコッテコテの関西弁トークといじられキャラで会場を湧かせ
急にラジオ番組のMCまで始めちゃったラムシーニ!
なんやねん「ラムシーニFM」って!!
サウナトーク2時間いけるって…知らんがな(笑)
(※アフロ先生が本番途中でトイレに行った間に急に始まったトークコーナー)

「Sir Duke」では岩切くんのサングラスをかけて、ラムシーニ・ワンダー!
「レッツ・ゴー・スタート!」に、こーりー失笑!

ちなみに…
昼の前座ボーイズには、アフロ&ラムシーニの組み合わせだったんですが
夜はもうみんなが盛り上がってしまって男性陣全員出演でアドリブコント開始!

生田目「ラムで~す!」岩切「シーニで~す!」
二人「ラムシーニで~す!」
健太ポップコーン片手に「あれ、ここ映画館じゃないの?」
ラムシーニ登場するも、会場の反応がいまいちで「もっかいやっていいですか?」

「おれたちは一体何を見せられているんだろう…」
そう思った受講生もいっぱいいると思いますが…
アフロも 「これは一体何がはじまってしまったのだろう…」
と思ったそうです。

あのね、なんかね…めちゃ面白かったよね!!
もう完全に乗っ取られたー!!(笑)
いやはや、こんなに盛り上げてくれてありがとう。
ミュージシャンのみんなが生き生きとトークまで率先してやってくれたこと
盛大に盛り上げてくれたこと、本当に感謝です。
多分ね、受講生のみんなの熱気に当てられたんだと思うんです。
こんなに最高の空間でやれるなら、もっと最高にしてやる!
そんな気持ちが夜の部では爆発したように思います。
それが最も表れていたのが 「 Higher Ground 」 !!

昼の部はステージも客席も着席で…
健太くん、飛ぶ!!!!!!
そして夜の部はオールスタンディング!!!!!高校の学祭のようだ!!

今までのキノコ音学校で見たことのない景色と盛り上がり!!
また歌も演奏もめっちゃカッコいいし…悔しい!!
みんなから集まったレポートとかツイートを追ったらね
隣の人と肩組んで青春して友達になったみたいで…
なんかいいやんそういうの!
意味も分からず泣けてきましたよ。
ミュージシャンのみんな、熱い演奏をありがとう!!


そして何より誰より…ゲストのこーりー!
ほんっとーーーーに忙しい中、沢山練習に付き合ってくれてありがとう!
同じ熱量を持って挑んでくれてありがとう!
仕事の合間に15分だけスタジオに顔出してくれて
2曲だけ歌って次の現場行くとかもあったし、
日付が変わるまでうちで練習して
「ちゃんと出来るように覚えて帰りたい」って…なかなか言えないよ。

苦手だったファルセットも今や安定して出せるようになって
高音の伸びや声の響かせ方も随分変わってきた。
一朝一夕では身に付けられない技術を努力で習得!
出来ないを諦めない。これに尽きますね。
音学校でも話しましたが
彼女(だけに限らずですが)の成長に立ち会うと
自分が生きてる意味がここにあるな、と思い知らされます。
そしてライブ中も感情をさらけ出すことを躊躇わない瞬間が何度も…。
そうだ、そうやってどんどん前に出て、私を倒していくが良い!
(いや私はそんな大したアレではないので…どうぞどうぞ。)

今回は私のモータウン愛を弟子に伝承…と言ったら大袈裟だけど
ただただこーりーと歌いたいと思って出演をお願いしました。
勝負曲の「SHINY DAYS」「I’ll be there」は最高の歌だったよ!!

20年前、こんな未来をまったく想像もしなかったけど
こんなに素敵な未来を生きられるんだから頑張って良かったなって…。
こーりーと一緒に歌った 「I’ll be there」 は
とびきり暖かいものがこみ上げてきて…素敵な時間だったな。
一生の宝をありがとう。
また必ず一緒に歌いましょう!私も精進する!

ということで伝承完了!!



ふむ…
今回の「モータウンの世界」再演したくないですか?
今これ私の勝手な意見というか、思いつきと言うか。
2部やったとは言え、この内容これで終わらせてしまうのは…
というかもっと沢山の人にこーりーの歌やミュージシャンの演奏を届けたい!
大阪とかでやれないかな~とか、思ってみるよね。
という新たな夢を言葉(文字)にしつつ…


次回のキノコ音学校は「アフロが主役!?」の
編曲とギターと私 -だから僕らはギターを買う-
という超マニアック回をお届けします!
詳しくはまたツイッターやこちらのブログにて後日。


最高の仲間、最高の受講生に囲まれて
第5回も大成功&大盛況で幕を閉じました!
ああ、また伝説のライブが誕生したな。

みんなのね、あの割れんばかりの拍手がずっと頭の中で鳴り響いています。
世界一の拍手。愛とリスペクトに溢れた拍手。
ステージからの景色も最高だった。み~んなが笑顔だった。瞳が輝いてた。
あの眩しいステージに立つのは毎回容易いことではないけれど
上がっていくハードルを超える覚悟で次も全力で挑んでまいります!!

そしてそして、今回も彼女たちの活躍のお陰で大成功となりました!!
リク、サリナ、ラク、本当にありがとう!
グッズのセッティング、受付販売、受講生の対応、撮影、片付け、
そして会計がきっちり合うまで何度も集計確認してくれて…
まともに休憩も与えられなかったことが大反省です。
常に笑顔で元気よく受講生を迎えてくれて
トラブルなく終えられたのは間違いなくあなた達のお陰です。

いつもイベントを裏でがっちりサポートしてくれる まっきぃさん。
そして今回もご協力いただいたO-SITEの皆さん。
本当にありがとうございました!

みんなに支えられてこの学校は成り立っています。

続いてグッズデザインしてくれた秋田うとさん。
本番見せてあげられなかったのが残念だけど…
世界で一番可愛いアフロダケをどうもありがとう!!


最後にアフロ先生。
グッズ準備やパワポを頑張ってくれたお陰でステージに専念できました。
キノコミュージックアカデミーのロゴ、最高にいい!
歌ってる後ろで出てる背景(映像)、めちゃくちゃいい!
モータウンの夢、一緒に叶えられて…続けてこれて良かったわ。
さ、次はあなたが主役です!


ということでキノコ音学校はまだまだ続きます。
みなさんに新たな刺激と学びをお届け出来るよう頑張ってまいりますので
引き続き受講、応援をよろしくお願い致します!





それじゃーさいごにー!!
キノコ音学校受講生のみなさーーーーーん!!!

愛してまーーーーーーーーーーす!!!!!



キノコ音学校学長 キノコ



この日の大阪大会でヒロムが!!(泣)
ヒロム、復帰おめでとう!!



リハビリハーサル!?

第5回キノコ音学校まであと10日ほど!!
曲も出揃い、入念なリハーサルを重ねる日々です。
今までは企画運営、ゲストのトレーニングを優先し
自分の歌は後回しという感じだったんですが
今回は「ライブ回」だし、2ステージもあるし…!
ということでヘッポコでは挑めない!

そして今回ゲストの香里有佐さん。
声優業、ご自身の番組やゲスト出演、
先月のさいたまスーパーアリーナ、そして今月の東京ドーム…
と多忙な中、貴重なオフを費やしてリハーサルに参加してくれてます。
同じ熱量を持って挑んでくれること、本当に感謝です!!

そしてこの集中トレーニングの成果が…すごいぞっ!!!!
香里有佐、この1年、この数ヶ月の成長にご期待ください!

音楽の道で生きていきたいと 漠然と 夢見てた頃に散々カバーしたモータウン。
20年の時を経てそれをこーりーと一緒に歌えること。
リハーサルの時点ですごく不思議な感じだし
油断すると涙腺が崩壊してしまう…。
いやいや、自分の気持ちはさておき、歌やセミナーに全てを注いで頑張ります!

受講生のみなさん、どうぞお楽しみに!!




さてさて、こーりーもミリオンライブのアイドルとして出演した
バンナムフェスに2日間お邪魔してきましたー!!

5万人弱の東京ドームの景色…光の海。絶景でした!
出演者は発表になっていますが、出演順は発表されていないので
イントロが鳴った瞬間、出演者がステージに現れた瞬間の歓声がすごい!!
曲中のコールのボリュームがでかい!!
さすがの人数…。今までに聞いたことない&感じたことない歓声でした。
だって歓声(音圧)で体が揺れましたからね!
ほんと、とてつもない盛り上がりでした。

個人的にはミリオンが東京ドームに立ったこと。
UNION!!を歌ってもらえたこと。
会場のみんなが大合唱してくれたこと。
私を、曲を、東京ドームに連れてきてもらえたこと。
Pさんをはじめ、関係者みなさまに伝えたい。本当にありがとうございます!!

でもでも、きっといつか叶えたい!
ミリオン全員で東京ドーム!!
その時は自分たちの音楽も一緒に…と思うので
とにかく精進あるのみです!




バンナムフェス当日、実はみなとみらいで「きのこ大祭」なるものが開催され
去年偶然見つけてきのこアイテムを大量に買い込んだんですが
今年もなんとか行けないものかと仕事を調整。
ということでアクセサリーやバッチ、タイツや靴下など収穫(?)してきました!

会場はどこもかしこもきのこきのこきのこ…。
きのこを愛する作家さん達が自分で作った作品を販売するという
一見フリマのような感じです。
各ブースのみなさんもきのこファッションを身にまとい
いい意味でマニアックな空間が広がっています。
そして私、気づいたら4周してました(笑)
この秋もきのこをめいっぱい楽しみたいと思います!



みなとみらいから横浜駅まで歩いて
そういやO-SITEまで歩いてみるか!
となり、会場に向かってみたら…なんとーーー!!!!
教え子二人に遭遇してしまいました!
ちょうど事務所主催のライブだとか!

活動はツイッターで時々見かけてはいましたが
この日ライブだったとはー!
それもこの二人、学年被ってなくて
卒業した後にそれぞれ活動してた先で出会ったそうな!
世の中狭いですねぇ。
そしてこんな再会ってあるんだな。

継続することの難しさを知ってるので
彼女たちがこうして自分たちの力で歩み続けていることを
とても嬉しく誇りに思います。
これからも頑張って欲しい!


さ、私もあと10日したらこの場所でみなさんをお迎えしますよ!
ラストスパート、駆け抜けます!

キノコ



アーカイブ

Top