2013年4月

Wでおめでとう♪

 

130426.jpg

4月26日、めでたく(?)34歳になりました~♪

もう誕生日のウキウキ感は薄らいできましたね・・・。

でも本当に沢山の方からお祝いメッセージいただいて
ひとつひとつ心をこめて返信させていただきました。
こういうやりとりがあると誕生日っていいなって思えます。
皆様本当にありがとうございました!

実は結婚記念日でもありまして・・・。
こちらは3周年を迎えました。
 


先日ある撮影の際におまけで撮ってもらった1枚。
夫婦の記念写真がこれかいw
でも私達らしくて気に入っています。

あれ・・・でもちょっと待てよ・・・。

過去の写真を探してみたら。

130426_2.jpg

あったw

同じフォログラファーさんに撮ってもらったんですが
その時も最後のおまけ写真がこれでした。

全然変わってないやん、うちら。

ということで夫婦の最強タッグチーム目指して頑張ります!

Photo By Saho Hosaka


 

 



【福富雅之】上坂すみれデビューシングル/マニピュレーターで参加!

本格声優デビューから早1年にしてアーティストそしてもデビューされた
声優・上坂すみれさんのファーストシングル「七つの海よりキミの海」が
2013年4月24日リリースになりました!

今作は本人も声優として出演しているTVアニメ『波打際のむろみさん』の主題歌です。

そしてカップリングとして収録されている2曲目の「我旗の元へと集いたまえ」(作編曲:伊藤賢治) では
福富雅之がマニピュレーターとして参加しています。

ぜひ聞いてくださいね~♪

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<七つの海よりキミの海【アニメ盤】>
0424_01.jpg
【発売日】2013年4月24日
【品番】KICM-91448
【税込】¥1,500 (税抜 ¥1,429) 

【収録内容】
M1.七つの海よりキミの海 (作詞:畑亜貴/作曲:神前暁/編曲:神前暁・高田龍一)
M2.我旗の元へと集いたまえ(作詞:畑亜貴/作曲・編曲:伊藤賢治)
M3.七つの海よりキミの海(off vocal ver.)
M4.七つの海よりキミの海(TV size mix)

★「波打際のむろみさん」描き下ろしアニメジャケット
※2013年6月末までの期間生産限定となります。

<七つの海よりキミの海【初回限定盤】>
0424_2.jpg
【品番】KICM-91447
【税込】¥1,700 (税抜 ¥1,619) 

【収録内容】

M1.七つの海よりキミの海 (作詞:畑亜貴/作曲:神前暁/編曲:神前暁・高田龍一)
M2.我旗の元へと集いたまえ(作詞:畑亜貴/作曲・編曲:伊藤賢治)
M3.七つの海よりキミの海(off vocal ver.)

★特製紙ジャケット
★「七つの海よりキミの海」Music Video収録DVD付

 


<七つの海よりキミの海【通常盤】>

0424_3.jpg


【品番】KICM-1449
【税込】¥1,200 (税抜 ¥1,143) 

【収録内容】
M1.七つの海よりキミの海 (作詞:畑亜貴/作曲:神前暁/編曲:神前暁・高田龍一)
M2.我旗の元へと集いたまえ(作詞:畑亜貴/作曲・編曲:伊藤賢治)
M3.我らと我らの道を(作詞:畑亜貴/作曲・編曲:田中秀和)
M4.七つの海よりキミの海(off vocal ver.)

 
 



大阪帰省。

久々の帰省でした。

大学のクラスメイトが大阪出身の旦那様と結婚。
挙式・披露宴は大阪で、となったそうです。


11日に夜行バスで大阪へ。
水曜どうでしょうファンにはたまらない夜行バスですが
今回久しぶりに乗ったけど・・・まぁ寝れないですねw
6000円やった割りには社内はすごく快適でキレイだったんですけどね。
7時半に梅田着。


パン屋さんで朝ごはんを済まし、まずは再会を約束していた高校の友達Yちゃんの家へ。
思い立って始めた一人暮らしもちょうど1年ということで
なんだか女の子らしい部屋で初々しい感じがしました。
彼女、実は突然の出会いがありまして、
この夏に北海道に移住することになったのです。
仕事も辞めて、家族も残して、遠く離れた場所へと移り住むことを選ぶのは
ものすごく決断だと思うんですよ。
それだけ素敵な男性に出会ったということですよね。
まぁ一般的な意見だと「ちょっと大丈夫なの?」という声が大半だと思いますが
彼女の話を聞いてるとこういう出会いや進展もアリかなって思えますよ。
私は彼女のこれからを心から応援したいと思います。
来年辺り北海道に呼んでもらえるかな~?

130416_1.jpg

Yちゃんお手製のランチ。パンダの食器が愛らしい。美味しかったわ~。ありがとう!

130416_2.jpg

その日の夜。実家で家族揃って夕飯。
東京に単身赴任中の弟もタイミングよく揃いまして
義妹の図らいでこんなに素敵なバースデーケーキが!!
Facebookに載せましたら沢山の「いいね」とコメントが!
さらには甥姪の盛大なバースデーソング♪
家族の大合唱に危うく泣いてしまいそうでしたw
ありがとう!
ちょっと早い誕生日祝い、幸せです。

 

130416_4.jpg

さて13日。友達の結婚式当日。
場所は大阪では老舗のリーガロイヤルホテル。 
私はサウンドチェックのため一足早く会場入り。

 

130416_5.jpg

新婦と特に仲良しのAちゃんも長野県(それも北部なので遠い!)からやって来ました。
久々の再会におしゃべりと笑いが絶えません。

 

130416_6.jpg

お二人の登場。そしてケーキ入刀。
とってもお似合いです。二人共幸せそう。見てるこっちも幸せ。

 

130416_7.jpg

お色直しは淡いピンクのドレス。(これまたよく似合う!)
高砂にて一緒に記念撮影。

 

130416_8.jpg

そして披露宴のラストを私の歌で飾らせていただきました。
オリジナル曲の「ブーケ」。
そして新婦からのリクエストで「愛をこめて花束を」(Superfly)。

お二人も喜んでもらいましたが
会場にいらしたみなさん、それこそ式場の方たちにも沢山の声をいただきました。
生の歌声はやはりダイレクトに伝わって嬉しいですね。

素敵な結婚式に呼んでくださって
私の歌を選んでくださって本当にありがとう!
末永くお幸せに。
(新郎さんは格闘技好きなので今度新居に遊びに行こうと思います)

そして最後の最後にとっておきの再会が。

130416_3.jpg

私が小学校5年に転入したんですが
その時からの親友Sちゃん。
年明けにもらったハガキに結婚報告が綴られていました。
しばらく連絡をとってなかったとは言え「いつの間に!?」という感じでしたが
それはもう嬉しくて嬉しくて・・・。
年明けにして今年一番の朗報だと思うくらいw

彼女にしか分からない、本当に辛い時期がありました。
例えるならまさに地獄のような日々だったと思います。
地元の仲間は本当に心配しました。
やれることは限られていて・・・
私は離れて住んでるのがもどかしくて・・・
みんな悔しい想いをしたと思います。
でも彼女は頑張りぬきました。
今では国家試験も通って立派な歯科衛生士。
素敵な人と出会って来月結婚します。
身内だけの式のようですが(なんでなんだ~~!?)
今回の再会でめいっぱいお祝いの気持ちを伝えました。

あの辛かった日々がウソのように明るくて元気で…
そしてこの幸せそうな笑顔。心からの笑顔。

何度か涙しそうでしたがそこはぐっと堪えて。
別れた後は溢れちゃいましたけどねw

本当に本当におめでとう!!
もっと幸せになるんやで! 

Facebookに同じ写真を載せたら、地元の友達から
色々あったけど、ほんま自分のことのように嬉しい。
こんな気持ちにしてくれてありがとう☆」
と彼女へのメッセージが。
ええこと言うな。また泣けたわ。

 

今回はキラキラと輝く33歳の女性たちから
抱えきれないほどの幸せをもらいました。 
最高の帰省でした!!
みんなに幸あれ~♪ 

 



再びの王者へ。

 

130411.jpg

すいません。久々のブログがまたプロレスの話ですw

メジャー団体「新日本プロレス」が今本当にアツイ!!
一時期は低迷していたようですが
(確かにその頃は私も興味が湧かなかったなぁ)
ここ数年どこの会場も超満員。
期待を通り越して劇的なサプライズと感動を与え続け
まさに「魂をかけた」選手たちのファイトに多くのファンが魅了されています。

またどの選手もキャラ濃いw
さらには誰がセンターに立ってもおかしくないほど
みなさん「華」がある。

ブログやTwitterもまめに更新してファンとの交流をとても大事にされてますし
それこそ「暴走キングコング」なんてニックネームのついた真壁選手なんて
甘党であるキャラを生かし、「スイーツ真壁」として日テレの「スッキリ」によくご出演されています。
先日なんて特番でライオンにキスするなんて無謀なチャレンジやらされてましたからねw
またテレビに映ってもちゃんと喋れる(ボケツッコミとか)んですよね。
空気が読めるというか、どうすれば面白くなるかが分かってる。

それってきっとプロレスの試合運びも同じだと思うし、
自分の見せ方、立ち位置、今後のシナリオ(ストーリー展開)をちゃんと考えられるんですよね。
強いのは当たり前で、プロレスが好きなのは大前提として
どうしたら業界がもっと盛り上がってお客さんを喜ばすことができるか。
彼らの活躍を見てるとそんなことまで考えさせられます。

「これなら自分にもできる」というものにお客さんはお金を払わない。
自分をどこか別の世界へ連れてってくれるような存在にこそ憧れや夢を抱きます。

それを今一度教えてくれたのが今の新日本プロレス。

会場には女性も子供もいっぱい来てますよ。
性別や世代を越えて今再び支持されています。
これを見ないなんてもったいない!!

ちなみにニコ生で1800円(前売り)で4~5時間の興行を楽しめるんですから
見ない手はありません。

ああ、なんだか熱く語ってしまいました。

最近自分の仕事上で考えさせられることがすごく多くて
でもそんな時プロレス観てるとハッとさせられることがあるんです。
それも何度も…。

業界は違えどもエンターテインメントとしては通じるものは同じってことですね。

今後も新日本プロレスに、そしてオカダ・カズチカに期待します♪

さてさて私は今夜から大阪入りです。
お祝いごとが2つありまして。
披露宴ではばっちり歌を届けてきます!
かなり久々の帰省。家族や友達との再会がすごく楽しみです。
次回はそんな大阪での滞在記をお届けます。
 
 

 



コンサート観て来ました!

 

暖かくなって一気に桜が咲いたと思ったら
急に気温が下がってここんとこ毎日寒いです・・・。
20度を越えてたあの日々はなんやったのか。

寒暖の差が激しすぎます。みなさん風邪引かないように気をつけて~。

さてそんな寒さにも負けず、私は連日コンサート会場へ。
お仕事で関わったアーティストさんのイベントに招待していただき
ファンのみなさんと一緒にステージを楽しんでまいりました。

まずはこれ。

130402_1.jpg

大人気声優の寿 美菜子さん、高垣彩陽さん、戸松 遥さん、豊崎愛生さんの4人による
スーパーガールズユニット「
スフィア」さんのイベント。


2Daysで行われ、1日2公演。4人それぞれソロで臨まれたステージ。
私はつい先日豊崎愛生さんのライブリハーサルで仮歌をやらせていただき
バンドメンバーのみなさんとも丸1日ご一緒させていただいたばかり。
(楽しかったな~♪)
ワクワクしながら会場へ。

130402_2.jpg

これまで何度か豊崎さんの仮歌をやらせていただきましたが
ステージを拝見するのは初めてで・・・。
いや~すごく素敵でした!
彼女のやりたかったこと、夢や歌に対する熱意、ファンへの想いが
た~っぷり詰まった愛に溢れたステージ。

本業は声優さんですけど、アーティスト豊崎愛生さんの活躍にはこの先も期待しちゃいます!

また楽曲がいいんだ・・・。悔しくなるぐらい良いんです!
是非アルバム聞いてみてくださいね。

私が手にしてるのは会場で配布された豊崎愛生さんパッケージのキットカット。
あまりに可愛いのでサンプルCDと共に部屋に飾ってます。

豊崎愛生HP

豊崎愛生ブログ「あきまつり」

 

 

 

130402_3.jpg

 

そして次は3月31日(日)に行われた、成長期限定ユニット「さくら学院」のイベントへ。
その名の通り成長期限定ということでメンバーは小・中学生で構成されています。
毎年3月には中学3年生のメンバーが卒業していく、という他のアイドルにはないシステム。

今年は中元すず香(15)さんが、
そして異例ではありますが自身の夢のために杉本愛莉鈴(12)さんが卒業されました。

 

130402_4.jpg

私が提供させてもらったWonderful Journey(写真はまさにそのシーン)をはじめ
さくら学院のオリジナル曲から派生ユニットのパフォーマンスをめいっぱい堪能。
ステージの広さ、高低差を最大限生かした迫力のあるダンスは
彼女たちが小・中学生であることを忘れさせるほどです!!
大人もいないのにMCも上手だし(笑いも心得ている!w)
歌うことを心から楽しんでいる姿にも胸を打たれますね。
純粋でまっすぐで・・・彼女たち見てると心が浄化される。

イベントの後半にはちゃんと卒業式が用意されてまして
学校長から卒業証書を、そして在校生からは送辞、卒業生は答辞と・・・。

この送辞・答辞の内容が・・・もう大人顔負けの文章力。構成力。表現力。
何度も声を詰まらせながら、大勢のファンが見守る前で立派に読み遂げた時には
割れんばかりの拍手喝采でした。 

メンバーひとりひとりが卒業生に贈るシーンでは自然と涙が溢れて
どうにも止まりませんでしたね。すっかりもらい泣きです。

10代という彼女たちの貴重な成長期にこうして携われた私は
本当に幸せだと思うし、また楽曲提供させていただきたいと心から願うのです。

さくら学院メンバーを、そして卒業していくお二人を心から応援しております!!

そして個人的にはですけど・・・
プロレス大好きな「田口華」ちゃんを応援していますw

イベントではいつもプロレスラーの名言を発する彼女。
この日は棚橋弘至さんの「愛してまーす!」を叫んでいまして、
彼女のブログでは中邑真輔さんの「イャオ!」や高橋裕二郎さんの「これマジ」、
私も大好きなオカダ・カズチカさんの「特にありません」「カネの雨が降るぜ」「レベルが違う」など
隙あらばそういったフレーズを盛り込んでくるのですが・・・

・・・ですが、です。

この卒業イベントの後、関係者揃ってさくら学院のメンバーに挨拶させてもらったのですが
私が彼女に駆け寄って

「華ちゃん、イャオ!!」

予定では「イャオ!」とコール&レスポンス的に返ってくるはずだったんですけど・・・。

引きつった笑顔で・・・明らかに、間違いなく、引かれてしまいました・・・。

 

 

ちーーーーーーーん。

やっちまったぜ!!

すいません。いきなり過ぎました。もう一度名乗らなければならなかった。
(昨年ご挨拶させてもっらていてプロレス好きなことも伝えてあったので・・・油断しました)

キノコみたいな頭した陽気な30代の女が勢い良く「イャオ!」だけ叫んで去っていくという。

これってめっちゃ怪しいやん!!ww

華ちゃん、まことにごめんなさい。
でもいつかプロレストークなり試合鑑賞なり、勝手に夢見ております。

会場では同じくさくら学院の楽曲に携わった作曲・作詞家の方も多く
前回お知らせしたチャリティーソングのプロジェクトでもご一緒させていただいた
作詞家の森由里子さんと久々の再会となり、
また作詞作曲編曲で参加しているcAnON. さんにもお会いすることが出来ました。

日本を代表する作詞家・森さんの参加作品は数え切れないほどですが
誰もが知ってるあの「摩訶不思議アドベンチャー!」(ドラゴンボール)を作詞された方ですよ。
知らないって人、おらんよね。

光栄なことに森さんのブログに私(名前)が登場したど~~~~~!!!
森由里子ブログ「ユリコの森」

と、幸せ(失態もあるけどw)いっぱいな2日間でした。
引き続きまたリリース情報がございますので乞うご期待!!

 



アーカイブ

Top