出会いはディスティーノ!

9/21、22とアイドルマスターミリオンライブ!の追加公演、
THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE UNI-ON@IR!!!! SPECIALが
さいたまスーパーアリーナで行われました!

今年の4月~6月まで仙台、神戸、福岡と開催されたツアーを経て
全キャストが集結しての6周年ライブ。
去年5thライブで「UNION!!」が披露されたのが昨日のことのようですが
あれからもう1年3ヶ月が経過したんですね…。早い…。


今回のツアー、何が嬉しかったって
「UNION!!」の名前がツアータイトルに入ってること!
自分の提供曲名が…大好きなミリオンのツアータイトルに…!
これは行くしかない!ってことで
今年は仙台、神戸と2箇所見に行ったんですが
仕事の都合で福岡には行けず…。
なので見逃したFairyのステージを見られたこと、とても嬉しかった!



またさいたまスーパーアリーナでミリオンを見られる日が来るとは…。
今回の公演を一言でまとめると…「立派になったなぁ( ;∀;)」に尽きます!

今どきの声優さんは、演技やナレーションなどはもちろん
歌やダンス、ビジュアル、キャラクター、MC(バラエティ)力など
求められることが本当に多い!

ミリオンが走り始めた頃は、レコーディングもライブも初めてって子ばかりで
いっぱい練習してもうまくいかなくて悔し涙を見せたり、
ちょっとずつ出来ることが増えて少しずつ人前で歌うことが楽しくなっていったり、
どうしたらキャラクターを輝かせることができるのか
プロデューサーさん達を喜ばせることができるのか…を考えぬいたり、
と彼女たちのパフォーマンスの裏に隠れた努力やドラマを勝手に想像してますが
これだけの成長を見せられると
本当にひとつひとつを全力で挑んできたからだなぁと
心の底から嬉しく思うし、リスペクトしかない。

特に、キノコ音学校出演者のみなさんとは
じっくり歌や音楽と向き合った時間があるので
その成長はとにかく嬉しいものです。

残念がら今回のツアーでノスオケ提供曲はありませんでしたが
D/Zealによる「アライブファクター」は激アツだったし
完成度があがった「UNION!!」もまたこの場所で聞くことが出来て感無量。
ミリオンをもっともっと音楽で盛り上げていきたい!!
…と闘魂注入させられたライブでした!


出演者の皆様、関係者スタッフの皆様、
本当にお疲れさまでした!ありがとうございました!



そしてここからは、ただのP活動レポ(笑)

一体、誰にお礼を伝えたらいいですかーーーーー!!!
伝えるべき言葉は、ありがサンキュー!!!!( ;∀;)

まさか、我が推し「福田のり子」と「内藤哲也」選手が並ぶ日が来るとは…

「アイマスコラボは俺のディスティーノ」
って最高やないかぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

良かったね…のり子。本当に良かったね…。



ツアーに設置されたパネルが一同に並びました!
ここは…夢空間!!

このエリアで大興奮してはしゃぎまくってた私。
変な声を上げていたらすいません…。
「キノコさんですか?」と声をかけてくださった同僚のみなさん
共にコラボの喜びを分かち合えて嬉しかったです。



私もちゃっかり記念撮影。
ああ、このパネル欲しい。


ミリオンクリエーターのみなさまとも何人か再会。
一緒に盛り上がりましたよー!
そして関係者席でこんな風にグッズ身につけてるの、私だけですわ(笑)
完全に浮いてる…。

ラムシーニさん、キノコ音学校よろしくね!


のり子✕内藤哲也パネルも最高だったんだけど…
アイマス✕内藤哲也コラボのパーカー、Tシャツ等に関しては
本当に夢にも思ってなかったというか…。

このデザイン、パット見は
新日で一番人気のユニット「 Los Ingobernables de Japón 」とのコラボ…
かと思いきや、まさかの「内藤哲也」コラボですよ…。
キャップとか人生で初めて買ったわ(笑)

これ着て試合観戦にも行きます!

ということで会場に流れた内藤哲也選手の超丁寧な商品紹介動画はこちら↓

https://www.youtube.com/watch?v=X3ZZym3hMIs

この日(9/22)行われた神戸大会で
インターコンチのベルトをジェイに奪われてしまったけど
今後どんな巻き返しを図るのか…
その答えはもちろん…トランキーロ!!あっせんなよ!
内藤哲也選手の一挙手一投足を見逃さず
これからも応援したいと思います。


2日目、開演まで時間があったのでくじを1回分だけ引いたら
なんとぉぉぉぉぉぉ!!!
1等が当たりましてエミリーちゃんをお迎えすることができましたー!!

またえらくはしゃいじゃって…
受付してくれたお兄さんたちが微笑ましく後ろで見守っておられます。


エミリーちゃん、ようこそ!!
そして私の作業デスク横に飾られています。
もちろん袋から出してはいません!



クリエーターとしても、
仲間(キノコ音学校を通して)としても、
プリデューサーとしても
完全燃焼した2日間でした!

時々クリエーターがここまで熱を入れていいものかと迷うこともありますが
だって好きなんだもん、仕方ないじゃない!!
みなさま、温かい目で見守っていただけたら幸いです(汗)
ここまで好きが溢れて、好きが集まって、奇跡が起こり続けたら
「まさにディスティーノ!…運命ですよ。」By 内藤哲也
と断言したい。
沢山の奇跡を巻き起こしてきたけど、きっと運命でもあるのです!


ということで、全同僚のみなさま、最高の時間をありがとうございました!
またどこかの会場で!

アディオス!!



キノコ


アーカイブ

Top