551があるとき~

祖母(母方)の一周忌で1泊帰省してきました。
祖母の命日は弟の誕生日。そして葬儀は父の誕生日に行われました。

弟夫婦は結婚して祖父母と一緒に暮らしてた時期があり
大阪へ嫁入りして嫁ぎ先の…それも母方の祖父母を献身的に面倒を見てくれたお嫁さん(義妹)には本当に感謝しかありません。
そして祖父母共に家族や親族に囲まれて人生の最期を迎えられたのは
同じく献身的に尽くした我が父の愛情と責任であったと
その背中を見てひとり勝手に生き方を学んだ出来事でもありました。

なので弟と父の誕生日を選んで現世を離れたのは
祖母なりの感謝の表しなのかもしれません。

仕事のスケジュール的にひとりでの帰省になりましたが
弾丸でもやっぱり帰ってよかった。
ちょうど実家が増築したのもあって、新しい家を見届けられたし
何年かぶりに母の手料理を食べることができたし
また親族と集まって語らうことも出来たし。

いつかまた…は来ないかもしれない。
また会える…とは限らない。
だからこそ会いたい人には会いに行く。

こうしてみんなで集まれる時間を作ってくれたこと、祖母に改めて感謝です。


帰りは新大阪で551を購入。
アフロ先生にカロリーのお土産!
と思ってたら私の方が
「うまー!!うまーーー!こんなに美味しかったっけ?」
と大興奮。

551があるとき~(いえ~~~い!)
ないとき~(しょぼ~~~ん)

のCMを一人で繰り広げています。(笑)


キノコ


アーカイブ

Top