はじまりの5月

令和になって10日が過ぎました。
特に何か大きく変化があったわけではないけれど…
連日続いてる交通事故のニュースが本当に辛くて。
少しの判断ミスで尊い生命を一瞬で奪ってしまう。
残された家族、心や体の傷を負って生きていかねばならない人たち。
あの時こうしていれば、時間を戻したい、と思ってもそれは叶わぬ願い。
テレビやネットニュースを見ていて憤りを感じるし
そしてそれは決して他人事ではなく。
普段からバイク移動だったり、カーシェアで都内を走ることが多いので
まずはよく注意して運転すること。
自分に何かあったとしても人様の生命だけは…と思いつつ、
後は交差点の信号待ちも数歩下がって待ってみたり
青であっても左右確認をしてみたり…
と幼稚園や小学校で教わったようなことを改めて心がけていますが
心がけひとつで守れる生命、あると思います。
「自分は大丈夫」と思わずに、今一度心を引き締めて…!



さて連休後半も締め切り乗り越えつつ
楽しいイベントも盛りだくさんでした。
まずはこちら!

nano.RIPEのツアー「ゆうきのきみ」初日に行ってきました。
元メンバーでありキノコ音学校にも参加してくれたアベノブユキさんも加わり
東名阪+金沢と日本を回ります。
久々のライブでしたが、やっぱりきみコさんの歌が…熱い!!
音楽を、特にバンドを続けるというのは想像以上に波乱万丈なドラマであり
その生き様すべてが溢れかえっているような歌であり、演奏であり、空間でした。
間違いなく空の青山友樹くんにも届いてる…!
ツアーグッズ、どちらも可愛すぎて2匹連れて帰りました。
さっそく仕事のリュックにぶら下げています。

ああ、もっとnano.RIPEの音楽を、ライブを
たくさんの人たちに見てもらいたいです!



そしてGWのメインイベント…とでも言いましょうか。
友人の結婚式に行ってきました!
アフロの幼馴染で私達の結婚式にも来てくれた新郎Sくん。
細やかな心遣いと優しさに溢れた笑顔のたえない新婦さま。
本当にお二人よくお似合いです!
雲ひとつない快晴の富山も二人を祝福ですよ。
そして私達もお祝いにと3曲ほど歌わせていただきました。
なかなか思うようにいかない音楽活動をずっと応援してくれたSくん。
言葉だけの応援ではなく、東京のライブ会場にだって駆けつけてくれる、
行動できっちり想いを表現してくれる男気あふれる友人です。
もっともっと二人に幸せが訪れますように。
これからもどうぞよろしくね!



ということで10連休もいらない…と世間で煙たがられたGWが終わり
この春入ってきた新入生たちがの講義が始まりました。
音楽を目指す動機がちょっと弱いな~と思いつつ
毎年小さなことで躓いてすぐ「向いてない」諦めてしまったり
心変わりをして気づいたら辞めていなくなってた…って学生が多いので
アメとムチを使い分けて指導していきたいなって思ってます。

そんな講師生活7年目で奇跡の再会がありました!
9年前ぐらいに母校である「大東市立三ヶ箇小学校」の30周年の式典に
歌でお祝い!ということで二人して呼んで頂いたんですね。
その時5~6年生だけ式典に参加してたんですけど
その参加してた小学生が9年の時を経て東京の某養成所へ!
担当の先生がその時歌っていた私!
「先生、私の学校で歌ってませんでした?」って言われた時は
ちょっと高揚感で身震いしたよね。
こんなことってある!?
もうびっくりして叫んじゃったし!
「えーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!」(◎o◎)
実家もなんとなく場所が分かるぐらい近所(笑)
すごいな…世の中狭い…。

でもこういうことがあるから人生は面白い!

はじまりの5月。ここからまたステキなことありそうです!



キノコ


アーカイブ

Top