感謝と感動と反省と。

引き続きビクタースタジオでレコーディングでした。
過去にも大きいスタジオで作業はしたことあったけど
この規模のコントロールルームは初めてかも…。

今回初めましてであり念願だったFIREHORNSのみなさん!

左(A.Sax)Juny-a from FIREHORNS
中(Tp)Atsuki from FIREHORNS
右(Tb)Tocchi from FIREHORNS

楽曲がさらに生きることを最優先しながら
勢いがありながらも丁寧に的確に演奏してくださいました!
エンジニアさんも「超かっこいいすね!!」と興奮気味。
トロンボーンのTocchiさんが我らと同じ東海大出身ということで
大学の話で盛り上がりまして。嬉しいご縁!

そしてこちらも初めましてであり
ご一緒させていただき誠に光栄だったコーラスのみなさん!

左(Chorus&Organ)佐々木久美さん
中(Chorus)平間美賀さん
奥(Chorus)礒飛健太さん
右(Chorus)高尾直樹さん


佐々木久美さん、高尾直樹さんは大ベテランの方で
ご依頼させていただくにあたり大いに緊張しきりでして。
でも今回のチャンスを逃したらきっとこの先ご一緒する機会はないだろうと思い
思い切ってお声がけさせていただきました。
私達に至らぬ点も大いにあったかと思いますが
最後まで持ちうる力とアイデアを沢山出していただき本当に感謝です。

礒飛健太さんは、実は福富の専門学校の後輩でして。
(普段は磯飛(いそひ)と呼んでるので「さん」付けはなんだか妙な感じ…)
彼が在学当時から歌のお仕事を面倒見ていたのですが
今や某有名アーティストのバックコーラスを担当するまでに大出世!
こうして現場で再会できて本当に嬉しい!

そして平間美賀さんも初めましてですが
今月のキノコ音学校に出演してくれる「エバラ健太」くんと仲良しみたいで
今回お会いできてご縁を感じました。

レコーディング中、歌声に感動して泣いていたのは私です。

そして佐々木久美さんにはハモンドオルガンを演奏いただきました!
ハモンドって国内に台数ないのでとっても貴重な機会でした。
これまた本当にかっこいい…!!

みなさま、素晴らしい演奏、歌声をありがとうございました!

名だたる音楽家によって様々な名曲が産まれたこの場所で
自分たちの楽曲もその歴史にひとつ名を残せたと思うと
これまでの日々を誇らしく思うと同時に
またここに来れるように…ただ精進あるのみ。
今回もミュージシャンのみなさまに沢山助けていただきました。
反省も多々あります。
全部クリアしてまた何段か腕をあげた状態でこの場所に立ちたい。

持ち帰ったデータを聞き返して
あまりのカッコよさと煌めくサウンドに心が湧きっぱなし。

仕上げまでもうひと頑張りです。

リリースや情報公開はまだ先になりますが楽しみにしていてください!

本当に素敵な出会いを、機会を、プロフェッショナルなお仕事を
ありがとうございました。


キノコ






アーカイブ

Top