念願の…!!!

ビクタースタジオにて、楽器レコーディングでしたー!
仕上がりはもう最高の出来栄えなのですが
自分たちの楽曲がどんどんとエネルギーをまとって煌めいていく!
その様を見届けられるというのは限られた者だけにしか与えられないわけで。
なんと幸せな時間であったことか。

今回ギターは初めましてな 佐々木秀尚さん
ベースはお久しぶりの 二家本亮介さん

相当難しい楽曲だったと思うのですが
きっちりと楽曲を仕込んできてくださっている上に
アフロの要望に対して更に自らハードルをあげていきながらも
きっちり弾ききるという過程を後ろでずっと見てて…。
もう何弾いてるか分からないし、とにかくかっこいいし!!
何より常に音楽を楽しんでおられるというのが良い!!
ツイッター見たら分かると思うのですが相当量のお仕事されてるので
仕込む時間というのも限られているわけです。
仕事に対する責任もそうだけど集中力がズバ抜けて高い!!
だから難曲でありながらも、巻いて終わっちゃうというね(汗)
素晴らしい仕事に立ち会えたこと、贅沢な仕事をさせてもらっていること、
本当に感謝しかありません。

「音楽を楽しむ」ということが自由に音を操れるということだとしたら
「自由」というのは気の遠くなるような努力の先にあるんだと…。
お二人の演奏を見ていてなんだか自分がすごくちっぽけに思えました。
やっぱりまだまだ足りないことだらけだ。

またね…、お人柄が最高なんです!
再びご一緒できるように…精進してまいります。


はぁ…3月ももう終わり。2019年も1/4が過ぎようとしています。
卒業式や謝恩会、そしてニュージャパンカップ(オカダ優勝おめでとう)が終わって
いよいよ新学期が始まろうとしています。
教え子たちからは最後にとても”素敵なもの”をもらいました。
また次出会う教え子たちに、この想いをつないで行けたらと思います。

そしてキノコ音学校作詞セミナー、第3回セミナー&ライブと盛りだくさんな4月。
私の30代ラストイヤーも間もなくフィナーレですが
感慨深くなってる場合じゃない。
忙しくなるぞ~!


キノコ



アーカイブ

Top