7.21後楽園Bブロック公式戦@後楽園

7/14から大田区総合体育館で開幕したG1CLIMAX28!

7/22でAブロックは4試合、Bブロックは3試合の公式戦が終わりました。
8/12決勝の武道館までの道のりはまだまだ長いです…(;´Д`)
見てるこっちも必死ですが、やはりそれ以上に選手がほんと大変!!
命がけで戦って、連日の移動があって、疲労困憊ながらも私達に感動と元気をくれる!
やっぱり選手にはリスペクトしかない!
(でも試合がしょっぱかったら文句タラタラなんですけどねw)

 

 

ということで、7/21に後楽園でのBブロック公式戦見てきましたー!

土曜ということ、あとは夏休みに入ったということもあって
子供連れや学生さんが多かったな~!
私の後ろにいたカップル。
彼女に一生懸命解説してる彼は微笑ましいと思いながらも
内容がにわかだったので内心「やめて~」状態でした(;´Д`)
あと左隣で友達と見に来てた大学生ぐらいの男の子たち。
初観戦とかだったのかな…。お金貯めて頑張って来たんでしょう。
リングから目を離すことなく「すげー!!」「いけーー!!」と
一生懸命応援してました。
右隣には夏らしいワンピースを来た清楚なお姉さんがソロ活動で見に来てて
こちらも熱心に石井選手を応援していました。お友達になりたかった!

 

 

棚橋選手の入場は華やかで良いわ~♪

 

 

バレットクラブの抗争もG1中はどうなるか見ものでしたが
連日の反則負けもこれはアリでしょう!!
やるならとことんやっちゃえー!!

 

そしてこの日の公式戦はどれも本当に面白くてですね!!
今季G1で興行的にはこれが1番でしょう!

中でも湧きに湧いたのが後藤選手と石井選手の
バッチバチでドッカンドッカンなぶつかりあいの名勝負!!

後楽園が歓声で揺れました(笑)
肉と肉がぶつかった音って現地で聞いた者しかその魅力は分からないんですが
こんなに心を湧き立たせるものかと。
要所要所に技の攻防やフィニッシュ相当のエグい技は出るものの、
基本的には体当たりやラリアット、チョップ、エルボーで魅せるという
シンプルな真っ向勝負だからこそ面白い!!

どっちが勝手もおかしくない試合でしたが、個人的には石井推し!
そして見事ブレーンバスターが決まり石井選手の勝利!!
ベルトを持ってる後藤選手に勝ったことでNEVERへの挑戦も見えてくる!!
G1後も楽しみが増えたぞフフフ。

そしていよいよ選手たちは新潟や静岡を経由して西日本へと巡業を続けます。

こちら現地観戦は決勝の武道館3連戦のみ。
あとはライブ配信で楽しみたいと思います。

 

あと最近試合見てて思ったこと。
動き(試合運び)にテンプレートがあるとやっぱり面白くないなと。
次こうきて、その次こうきて、次はこう…みたいな。
ある程度あるのは仕方ないとしても、相手が技を待ってる間が生まれちゃうと
「受けてもらってる」になって闘いが見えないんですよね。
で、それって自分にも置き換わるわけで。
コード進行がこれで次はこうフックをつけて…というのも
曲を作っていけば「あれ、これ前にもやったな」といのが出てくるわけです。
それが気に入ってたり、良くないと手癖みたいになると
聞き手には「こいつやっぱりこれしか出来ないな」って…。
つまりそれって進化を辞めちゃうってことかと。…それがとても怖い。

良い試合もそうでない試合も
見ていると色々と学べることが多いです。
大事なことはプロレスがみんな教えてくれます。これほんと。

 

さ、締切直前!
攻めの姿勢で行きます!!

 

 

チャレンジャーキノコ


アーカイブ

Top