作詞家・キノコが目指すもの。

作詞活動35周年を迎えた岩里祐穂さんによる作詞トークライブ
「Ms.リリシスト 〜 トークセッション vol.4」に行ってきました!

岩里さんが作詞家のゲストを招いて
お互いの作品や作詞論などを語り合うもの。
本当はvol.1~3も行きたかったけどどうしても都合がつかず…(T_T)

今回もスケジュール的には余裕はなかったけど
でも無理して行って良かった!!
今回のゲストはなんと作詞活動40周年を超えた森雪之丞さん!!
手がけた数は2400曲ですって…。おおう…。

ロック、アイドル、アニソンなど
あれもこれも森雪之丞作詞の楽曲は沢山あるんですが
やはりドラゴンボールZの「CHA-LA HEAD-CHA-LA」は
アニソンのレジェンド!

悟空が舞空術で空を飛んでる時に見える景色や
天真爛漫な悟空の目線を通してのドラゴンボールの世界観など
曲として聞かずとも文字だけを改めてみても
ものすごくパワー感とかバトル感がある!

火山が爆発するのは地球が怒ったから、という自由な意味付け。
景色をひっくり返ると山がお尻に見える、という柔軟な発想のメッセージ。
夢を詰め込むために頭は空っぽでいい、という最強ポジティブなひと押し。

子供の頃は単純に言葉のパワー感やキャッチーさだけで歌ってましたが
こうして大人になって読み解いてみると…なんて深いんだ!!

ずっと興奮して手汗が止まらなかったです…。

岩里さんの作品はアニソンの世界でお仕事するようになってから
沢山触れる機会が多く…。
ここでこの言葉を持ってくるかー!とか
この発想は…脱帽!!なんてものが多くて…。
あとは日常の中から生まれてくる何気ない瞬間や感情を
彼女なりの言葉で言い換えるその表現力に魅了されまして。

お話の内容に終始ワクワクでしたが
人の人柄にも惹かれてお二しまいました!
作品を通して「人間」は伝わるもので
ステキな人なんだろうなと思ってたらその通りでした!!

 

 


ちなみにこのトークライブを作詞家の森由里子さんと
その旦那様と一緒に観させてもらいました。
(ちなみに私のお隣が旦那様、森さん、岩里さん)

森由里子さんはドラゴンボールの「摩訶不思議アドベンチャー」や
最近だとアイドルマスターシンデレラガールズの「Star!!」などを手掛けられている
大ベテラン、大先輩!!
ご縁は私がさくら学院に曲を提供した時に
同じく作詞で提供なさってた森さんとさくら学院のライブを観に行った時に初対面。
作詞家が同士が顔を合わす場ってなかなかないので
多分これで会ったのが3回目…とかでしょうか。
でもSNSを通してとても気さくに話しかけてくださるので…カンゲキです。

隣には摩訶不思議アドベンチャー。
目の前にはCHA-LA HEAD-CHA-LA。
この興奮を誰かに伝えたい!!!
そりゃ手汗止まらんわ(笑)

 

トークセッションの後も名だたる作詞家のみなさまにご挨拶させていただきました。
いや~もうおろおろと新人か若手の雰囲気漂わせてしまって
終始そわそわしておりました…。
もう緊張と興奮は渦巻いておりました。

「作詞」だけで生きていけるってすごいなぁ…。
その道を走りきった先には何があるんだろう。
それはもちろんたどり着いた者にしか手にできないものがあって
作詞活動40年とか35年ってのもまだ道半ばなんだということに
途方に暮れそうになりますが
今回のトークライブで言葉の可能性を味わいつつ魅力を再確認できたので
行ってよかったのはもちろんのこと
作詞をもっともっと楽しみながら進化していきたいなって思うわけです。

 

そういえば、私は作詞作曲家としては何年なんだろう。
ふと思ってウィキペデアを見てみたら2012年でした。
おお、まだ5年か!!( •̀ㅁ•́;)
そりゃ若手やわ(笑)
提供曲数はあえて数えませんが…100曲にはまだ届かないかな。

もっと早くこの道を選んでいたら…
なんて年中その想いが巡ってますが
それを巻き返す気持ちで精進あるのみ!

孤独な旅は続くよどこまでも!
楽しんでこーぜ!

 

キノコ


アーカイブ

Top