キノコの転倒と奮闘

星乃珈琲店モーニングに続いてファミレスモーニングへGO~!

一昨日の朝、雨の中をうきうき気分で出かけたわけです。
そしたら雨に濡れた階段の鉄板部分で足を滑らせてしまい
そのまま転倒&落下!!!

左手に自分の傘、右手にアフロの傘を差していた
両手が使えないバッドタイミング!

そりゃ見事に転びましたよ…。
プロレスラーみたいに華麗な受け身を取れたら良かったんでしょうけど
どんくさい私はふいに左半身で受けてしまったので
白いパンツはどろだらけ。
ダウンを着てたのに擦り剥けた肘。
腕を回すと重く痛い…。

動けない私を遠回きに見るだけの家族。
おいおいスルーかよぉ。
雨のように冷たいぜぇ。

ちなみにアフロはコンビニに寄っててその瞬間を見逃したのでした。

骨折、流血、脳震盪など大きな怪我じゃなくて良かったから笑えるけど
これお年寄りとか妊婦だったら大事だよ!!
なんで階段に鉄板敷いてるんだよ!!!
くっそ~~~~!!!(ノД`)シクシク

みなさんも雨の鉄板には気をつけてください。

 

 

ちょっと…どころか大いに凹んでたけど
今やってる作詞の案件が今のところ順調に進んでいて
(相変わらずメール提出する時と返事来るまではドキドキしっぱなしなんですけど)
「このフレーズがいい」とか「鳥肌立ちました」とか
…ああこのために生きてるって思えます。

この前ミュージシャン仲間に
「この仕事をやってて楽しいと思える部分はどこ?」って話になったんですが
そりゃシンガーにいい歌を歌ってもらったり
ライブで聞けたり…とか色々あるんですけど、
作ってる課程で答えるとしたら
「自分が求めてる質感・手触りが曲・メロディーとハマった瞬間が最高!」
これに尽きます!

 

今回はタイアップものなので
その作品のテーマだったり、映像だったり、イラストだったりがあって、
それを大いに踏まえた楽曲があっての歌詞なわけです。
なのでこの「世界観にあった質感」に出逢うまでが本当に長い旅でして…。
1日終わって振り返ってみると歌詞とも呼べないパーツがごろごろしてて
「1日かかってこれかいな…才能ないなぁ」なんて思っちゃうんですけど、
でもモノ作りという孤独な海の深く深く潜りこんだ先で言葉を捕まえた瞬間
しんどかったことなんて全部吹っ飛んでしまうぐらいの快感!!
まさに「獲ったどぉぉぉぉ~~~~~!!!」です!(古ッ)

 

友達曰く
「キノコさんはMですね(笑)」って。
うん、多分そう( ´∀`)

 

もっとスピードもクオリティもあげたい。
でも確かな1を積み重ね続けての今があるなって思うんです。
これでも昔よりも書く速さは上がったと思うし
質を上げたきゃ数をこなしていくしかないなと。
あがき続けたからこそ分かる今。

 

そうこうしてる間にまた先方からレスポンス。
今までになくかなり攻めた楽曲なんですがOKいただいたので制作続行!!

よっしゃー!がんばります!!!

 

 

キノコ


アーカイブ

Top