台湾行ってきました!

先週8日~10日まで親友と台湾行ってきましたーーー!!!
ずっと旅行に行きたいと話してたけど
こんな仕事してるんでなかなか先の予定が立たず。
でもそんなこと言ってたらどこにも行けない!
もう〆切来たって行ってやる!なんとかなる!!
そんな気持ちで決めた台湾旅行。
本当に行ってよかった!
今回誘ってくれた友達には心から感謝です。
お得なツアーを見つけてくれて、予約・手配と色々任せっぱなしでした。
一緒の飛行機で行くために岐阜から東京まで来て羽田から飛んで
帰りもまた東京に戻って岐阜に帰るという。
無理をさせました…。でもお陰で終始楽しかった!
なんかこんなにワクワクしたの久々で…。開放されたって感じです(^^♪

あれこれ書くより写真を見てもらうのが一番!
現地の雰囲気をお楽しみください。

160408_01

7時10分羽田発。現地10時着で松山空港に到着!
ちなみに時差はちょうど1時間遅れ。

 

 

ホテル到着後、早速街へ繰り出す!

160409_4

台湾と言えばタピオカ入りミルクティー。
「50嵐」という専門チェーン店で購入。
これでMサイズ、35元。120円ぐらいです。安い!
甘さ、温度も細かくカスタマイズできます。
タピオカってこんなに美味しかったけ?…感動モノでした。
滞在中1日1杯飲みました。笑

 

 

160408_3

160408_5

デパートなどは建物自体新しくて綺麗なんですが
古いビルやアパートもかなり多く残ってて
新旧入り乱れてるのが台湾ならではの風景のようです。

 

 

160408_8

地下鉄を乗り継いで「台北101」へと。
ちなみに地下鉄は2~3駅ぐらいなら20元。70円ぐらいですね。やっす!

 

 

160408_12

お天気はイマイチでしたが展望台昇ってきました!
展望台は90階ぐらいだったかな。下を覗き込むのは結構勇気がいります。
晴れてたらもっと遠くまで見えたのに…。
ちなみに現地は蒸し暑く空気がよろしくない感じでして。常にマスク装着でした。

 

 

 

 

 

160408_16

160408_17

台湾といえば小籠包!!
その辺にあるだろうと思ったらなかなか見つからなくて
お店探しまくってやっと見つけた専門店。
気づいたら16時とかでした。お昼をとうに過ぎてる!
いや~想像以上に美味しくて大満足でした。

 

 

 

160408_20

日が沈んできたので「夜市」へと。
これはホテルの近くの屋台なんですがちょっと規模が小さめだったので
電車を乗り継いで最も有名な「士林夜市」に向かいました。

 

 

160408_22

金曜日の夜だからかものすごい人!!!
お祭りみたいです。
お店の感じを見てると中高生が買い物しそうなラインナップ。
原宿を歩いてるような感覚。

 

 

160408_23

まぁお目当ては買い物よりもグルメ!
ということでディープな世界が広がる地下の食堂街へ。

 

 

160408_24

どのお店も似たようなメニューでしたが
お店多すぎてどこ入っていいのか分からん( •̀ㅁ•́;)
そしてとても活気に溢れている!
わくわくする~!!

 

 

160408_25

どのお店も食材が山盛り!

 

 

160408_28

あとはフルーツ店も多かった!
カラフルなフルーツ見てると台湾って南国なんだなって気づきますね。

 

 

 

160408_30

片言の日本語で一生懸命宣伝してる元気なおばちゃんに捕まって(笑)
海鮮ラーメン、ビーフン、空芯菜の炒めものを台湾ビールと共にいただきました。
かなりのB級グルメ!!

 

 

 

160408_31

お腹いっぱいでしたがデザートは別腹。
「泡泡氷」というアイス専門店で
ジェラートのようなアイスをいただきました。
ベタですが私はマンゴー。友達はピーナッツ。

 

 

 

160408_02

お向かいに座った心優しいご夫婦が撮ってくださいました。
台湾の人たちってほんと親切・明るい方が多くて
良い旅になったのは彼らのそういう心遣いあってこそだなと
今あらためて思いますね。

 

 

 

台湾2日目。

160409_1

台北駅前にやってきました!この日も曇り。
ちなみにこの3日間、予報では雨だったんですよ。
晴れることはなかったけど晴れ女パワー発揮できて良かった!!

 

 

160409_2

車よりも圧倒的にバイクの量がすごいです。
とにかくそこら中にずらーーーーっとバイクバイクバイクバイクバイク…。
運転も結構スリリングで日本だとアウトな行為をあちこちで見かけました。
なんかタフな街です(^_^;)

 

160409_11

CIMG0281

友達のオススメで胡椒餅ってのを食べました。
焼いた肉まんって感じですかね。
かぶりついたら肉汁が溢れでてベッタベタに。
でもこれはウマい!!!

 

 

160409_13

160409_18

観光スポットである「中正紀念堂」へ。
スケールの大きさに圧倒されますね。
敷地内を歩いてめぐるだけで結構な運動量。

 

そして次に向かうは足裏マッサージ店!!
足裏マッサージ+角質取り+全身マッサージ(約2時間)で
1500元、5000円ちょいですね。やっす!!
マッサージも気持ちよかったけど、足裏角質取りはちょっと衝撃的でした(苦笑)!!
「うわ~、すっごい。かくしつ、かんそう。かたい。」
と店員さんが真顔で放つ片言の日本語。余計に笑える。
友達とお互いの削れる角質を見てゲラゲラ笑いました。
全身までしっかり揉みほぐしてもらって気分スッキリ。

 

 

160409_26

マッサージ後はおやつにジャズミン茶と肉まん。
肉まんはもちろんだけど、このお茶がべらぼうに美味しかった!!

 

 

 

そしてバスに乗り込んで揺られること1時間。

160409_29

まさに「千と千尋の神隠し」の世界!
山間に連なる赤ちょうちんがとても幻想的です。
観光地なので基本お土産屋さんばかり。
驚いたのはこの通路にバイクも通るし、閉店頃にはゴミ収集車なんかが普通に走ってたんですよね…。
ちょっと目を疑いました。

 

160409_35

ぐるっと巡って再びの小籠包。
胡椒餅、肉まん、そして小籠包って…。ビジュアルも味も似たようなものばかり食べてますね(^_^;)

 

 

 

160409_39

160409_41

160409_48

かなり霧が出てたんで幻想的な雰囲気出てましたが、
iPhoneだと上手くそれが伝わらないかも。
ちなみに日本人かなりいっぱいでした。

 

帰り、台北行きのバス待ちですごい行列出来てたんですが
日本人、韓国人のカップルと6人でタクシーの相乗りに挑戦しまして。
いや~~~死ぬかと思いました。
タクシーの運転がカオスすぎて!!!
140~150キロでぶっ飛ばすんですよ。
もうカーチェイス状態。
前の車あおりまくるし蛇行しまくるし。
運転手は陽気な台湾人で「日本人は騒ぎすぎなんだよ~」なテンションでしたが
あれは寿命が縮んだ…。
お陰で楽して、行きよりも断然早くホテルに戻ってこれました。
生きてて良かった。

 

 

 

台湾3日目、最終日。

160410_1

お土産買いに再び街へ~。

ポストは赤と緑。なかよく並んでて可愛いです。

 

 

 

160410_2

台北101の近くにある「四四南村」へ。
元々は軍人さんやその家族が暮らしていた長屋だったのをリノベーションして
今では雑貨屋さんやカフェが並んでいます。

 

CIMG0349

お目当ては、ベーグルです!!
台北で有名な「好,丘(good cho’s)」というお店へ。

 

 

 

160410_3

じゃ~~~~ん!!!
25種類のベーグルが日替わりで15種類ほど店頭に並びます。
日本では食べたことない台湾ならではの食材を使ったものもあって
選ぶのに迷いました~!

 

160410_5 160410_6

カフェは天井が高くて開放感があり、インテリアも素敵。
小さなお子様連れの家族が多かったです。

 

 

160410_8

14元、1500円ぐらいのランチプレート。
スープ、ドリンク、デザートまでついてボリューム満点。大満足!
ベーグルはもちろん美味しかったです( ´∀`)

 

 

160410_9

たっぷりおしゃべりしながら食事を楽しんだ後は…台北駅へ。

 

 
160409_24

ここでも「Bügel Bagel」というお店のベーグルを大量購入。
10個買ったらプレーンを2個サービスしてくれました。
もう買いすぎ~~(笑)!

 

 

160410_10

ここ、駅の広場なんですがみんな直に座って飲み食いしてるんですね。
買ったものを食べてる人もいれば、手作り弁当の人、ケーキをホールでシェアしてる強者も…。
デパートの階段とかも結構な人が座り込んで休んでるので
地べたに座る習慣があるんでしょうね…ものすごく不思議でした。

 

160410_11 160410_14 160410_16

スーツケースにベーグルを大量に詰め込んで無事帰国。
日本ついてiPhoneの電源入れたら「明日の昼までに歌のデータ欲しい」というお仕事メール来て
一気に現実世界へ~。
仮眠とってすぐ始業でした。

全力で楽しんだ台湾旅行。
日々の楽しみと言えばプロレスやベーグルでしたが
遊びにお金や時間を使うことも人生を豊かにする要素だなと。
仕事してないと罪悪感みたいなものが心のどこかにあったので
そういうのから一度離れてみるのも大事だなと思い知った旅でした。
だってこんなにワクワクしたの久々でしたもん。
誘ってくれた友達に再びの感謝です。ありがとう!

さ~~、次はどこに行くかな!!!

 

 

キノコ


アーカイブ

Top