第三世代が考える ヒロシマ「」継ぐ展

シンガーソングライターであり
ウェブクリエーターの久保田涼子さん主催

「第三世代が考える ヒロシマ「」継ぐ展」
「考える」ことからはじめよう
ーヒロシマがおしえてくれることー

の会場に飾る折り鶴の制作を手伝ってきました。

150611_2

久保田さん(以下、くぼりょーさん)とは
もうかれこれ知り合って8~9年ぐらいになるでしょうか。
アフロが音源制作やライブサポートのお手伝いをしたこともあったり
最近では住んでるところが近いってのもあって
一緒にご飯食べたりお喋りを楽しんだりと
仲良くさせてもらってます。

とにかく面白い人!エネルギッシュな人!!
そして彼女の周りにはとにかく多才でユニークな人が多い(笑)。
簡単には語れないので良かったら彼女のオフィシャルサイトご覧になってください。
ウェブクリエーターだけあって
自身で作ったサイトも見やすい&充実っぷりがすごい!

サイトはこちら → 久保田涼子
(特に「旅人」としての記録がめちゃ面白いです)

 

 

冒頭にも書きましたが
この夏、期間限定でヒロシマを考えるというイベントを主催されます。

広島出身のくぼりょーさん。
広島で生まれ育った人達は小さい頃から原爆、戦争、平和について
当たり前のように学ぶのですが
東京に限らず大阪出身の私も「社会」の授業で学ぶくらいなもの。

30歳を過ぎて自分にも何か出来ることはないかと考えた結果
東京にヒロシマをテーマとした「考えるきっかけの場」を作る、というもの。

まずは気軽に足を運んでもらう、興味を持ってもらえたら…
ということで、企画ないようも実にライトなもの。
もちろん深くじっくり参加したい方向けのイベントも用意されています。

 

特に面白いなと思ったのが
iPadで綴ったメッセージを
会場に設置されたスクリーンに向けて送れば
灯ろう流しも体験できるというもの!
アイデアやなぁ。

 

その他イベント盛りだくさん。
詳しくは以下のサイトをご覧になってください。

「第三世代が考える ヒロシマ「」継ぐ展」

 

150611_1

頑張ってるくぼりょーさんを応援したい。
そんなシンプルな思いが私たちの平和活動の第一歩だと思います。

彼女の活動を通して、私も少しだけ情報を共有させてもらい
まずはみなさんにもイベントや活動を知ってもらえたら。
そして興味を持った方はぜひ会場へ足を運んでいただければ!

 

しかし、アフロダケのタッグワークが折り紙でも発揮されるとは(笑)!
ナイスチームプレイ♪

 

キノコ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第三世代が考えるヒロシマ「 」継ぐ展 開催概要

2015730日(木)- 86日(木)

一部企画広島同時開催 8月6日(木)広島 元安川河川敷 とうろう流し会場内

  • 会場
    space&cafe ポレポレ坐

    〒164-0003 東京都中野区東中野4丁目4-1 ポレポレ坐ビル1階
    TEL:03-3227-1445 Google Mapで開く

  • 時間
    11:30-23:00

    休館日:8月3日(月)
    イベント開催時の常設展 時間:2日 14:00-18:00
    6日 7:45-9:00 / 12:00-17:30

  • 入場
    常設展無料

アーカイブ

Top