インプット!

昨年は締め切りと講師業に追われた1年でした。
要領の悪さが一番の原因なんでしょうけど本当に時間が足りなくて
作曲も作詞も授業の準備さえ
やはり自分の中にネタが揃ってないと出せないわけですよ。
そのネタが世間では古かろうと
私の中で新鮮さを感じたならそれはピッチピチのネタであって…。

 

もう欲しくて欲しくてたまらなかったインプット期。
2月に入って時間がブワッと増えたので
本読んだりCD聴いたりピアノの練習したり…。
アフロの仕事を見学させてもらったり
今の自分、これからの自分、作曲とは、作詞とは、アーティストとは…
なんて深く考えてみたり。
どれも正解なんてないんだけど、そうやって考える暇すらなかったというか
考えるのを脳が拒否していたように思います。

つまりは「余裕がない」ってやつです。

 

そういえば昔って妄想がすごく好きで
ブツクサ言いながら歩いてたり(危ないっw)
妄想の世界に入りすぎて気づいたら足が全然違う方向に向かってたり(危ないっw)
最高の自分、失敗した自分、楽しいこと、そうでないこと…
いっぱいいっぱい頭の中で思い巡らせてたような気がします。
そしてそんな時間がとてもクリエイティブだったと。

 

で、時間がない=余裕がない、を助長してるのは
明らかにネットのような気がしてます。
(こうしてブログ書いてる時点でアウトちゃうん!?)

ただネットが悪いのではなく、それに目を向けてしまう自分の心の弱さってことですけど。

 

暇あればすぐSNS見ちゃう。
同じサイトぐるぐる回ってるだけ。
そして割りとさっき見たはずの書き込みや記事を見て気づく。
「うわぁ…もうこれ依存してるやん…」って。

 

インタビュー記事読んだり、ネット上で交流をしたり
ある意味インプットとも言えるので
ネットしてる時間全部が無駄とは言い切りませんけど
この時間を減らせばもっと人生豊かになりそうな気がしてます、最近。

 

電車乗ったらほとんどがスマホ見てる。
歩きながら、時には自転車乗りながら、それでも見てる。
あかんあかん!
もっと時間を有効活用しなければ!

 

それこそ先日のブログにも書きましたが
会話禁止の読書カフェでは時間の過ごし方を再認識させられましたし。

30代も後半戦に差し掛かってますので
毎日、1分1秒を有意義に使っていかないと!

ということで私は再び読書タイムに戻ります。

 

では最後に、スマホが体の一部となりつつあるそこのあなたへこの1曲を贈ります。

 

キュウソネコカミ「ファントムヴァイブレーション」

 

 

 

 

 

スマホはまさに俺の臓器!!

 

 

キノコ


アーカイブ

Top