大阪帰省。

久々の帰省でした。

大学のクラスメイトが大阪出身の旦那様と結婚。
挙式・披露宴は大阪で、となったそうです。


11日に夜行バスで大阪へ。
水曜どうでしょうファンにはたまらない夜行バスですが
今回久しぶりに乗ったけど・・・まぁ寝れないですねw
6000円やった割りには社内はすごく快適でキレイだったんですけどね。
7時半に梅田着。


パン屋さんで朝ごはんを済まし、まずは再会を約束していた高校の友達Yちゃんの家へ。
思い立って始めた一人暮らしもちょうど1年ということで
なんだか女の子らしい部屋で初々しい感じがしました。
彼女、実は突然の出会いがありまして、
この夏に北海道に移住することになったのです。
仕事も辞めて、家族も残して、遠く離れた場所へと移り住むことを選ぶのは
ものすごく決断だと思うんですよ。
それだけ素敵な男性に出会ったということですよね。
まぁ一般的な意見だと「ちょっと大丈夫なの?」という声が大半だと思いますが
彼女の話を聞いてるとこういう出会いや進展もアリかなって思えますよ。
私は彼女のこれからを心から応援したいと思います。
来年辺り北海道に呼んでもらえるかな~?

130416_1.jpg

Yちゃんお手製のランチ。パンダの食器が愛らしい。美味しかったわ~。ありがとう!

130416_2.jpg

その日の夜。実家で家族揃って夕飯。
東京に単身赴任中の弟もタイミングよく揃いまして
義妹の図らいでこんなに素敵なバースデーケーキが!!
Facebookに載せましたら沢山の「いいね」とコメントが!
さらには甥姪の盛大なバースデーソング♪
家族の大合唱に危うく泣いてしまいそうでしたw
ありがとう!
ちょっと早い誕生日祝い、幸せです。

 

130416_4.jpg

さて13日。友達の結婚式当日。
場所は大阪では老舗のリーガロイヤルホテル。 
私はサウンドチェックのため一足早く会場入り。

 

130416_5.jpg

新婦と特に仲良しのAちゃんも長野県(それも北部なので遠い!)からやって来ました。
久々の再会におしゃべりと笑いが絶えません。

 

130416_6.jpg

お二人の登場。そしてケーキ入刀。
とってもお似合いです。二人共幸せそう。見てるこっちも幸せ。

 

130416_7.jpg

お色直しは淡いピンクのドレス。(これまたよく似合う!)
高砂にて一緒に記念撮影。

 

130416_8.jpg

そして披露宴のラストを私の歌で飾らせていただきました。
オリジナル曲の「ブーケ」。
そして新婦からのリクエストで「愛をこめて花束を」(Superfly)。

お二人も喜んでもらいましたが
会場にいらしたみなさん、それこそ式場の方たちにも沢山の声をいただきました。
生の歌声はやはりダイレクトに伝わって嬉しいですね。

素敵な結婚式に呼んでくださって
私の歌を選んでくださって本当にありがとう!
末永くお幸せに。
(新郎さんは格闘技好きなので今度新居に遊びに行こうと思います)

そして最後の最後にとっておきの再会が。

130416_3.jpg

私が小学校5年に転入したんですが
その時からの親友Sちゃん。
年明けにもらったハガキに結婚報告が綴られていました。
しばらく連絡をとってなかったとは言え「いつの間に!?」という感じでしたが
それはもう嬉しくて嬉しくて・・・。
年明けにして今年一番の朗報だと思うくらいw

彼女にしか分からない、本当に辛い時期がありました。
例えるならまさに地獄のような日々だったと思います。
地元の仲間は本当に心配しました。
やれることは限られていて・・・
私は離れて住んでるのがもどかしくて・・・
みんな悔しい想いをしたと思います。
でも彼女は頑張りぬきました。
今では国家試験も通って立派な歯科衛生士。
素敵な人と出会って来月結婚します。
身内だけの式のようですが(なんでなんだ~~!?)
今回の再会でめいっぱいお祝いの気持ちを伝えました。

あの辛かった日々がウソのように明るくて元気で…
そしてこの幸せそうな笑顔。心からの笑顔。

何度か涙しそうでしたがそこはぐっと堪えて。
別れた後は溢れちゃいましたけどねw

本当に本当におめでとう!!
もっと幸せになるんやで! 

Facebookに同じ写真を載せたら、地元の友達から
色々あったけど、ほんま自分のことのように嬉しい。
こんな気持ちにしてくれてありがとう☆」
と彼女へのメッセージが。
ええこと言うな。また泣けたわ。

 

今回はキラキラと輝く33歳の女性たちから
抱えきれないほどの幸せをもらいました。 
最高の帰省でした!!
みんなに幸あれ~♪ 

 


アーカイブ

Top