ちょっとだけご報告。

 

写真.JPG

5月末から6月頭にかけて本当に怒涛の日々でした。

ピーク時は体も心も少々お疲れモードではありましたが
こうして無事に終わってみると
「やったやないか、私!!」と確かな自信に繋がっているように思います。

モノづくりは楽しくもあり、大変厳しい仕事です。
でもそこに携わっている人たちの力や知恵が集まって
自分の領域を超越したものが生まれた時
何ものにも代えがたい感動で胸が満たされる。

今は無事にやりきった感、達成感の方が大きいけれど
このプロジェクトがちゃんと完成した時には
どんな感動が待ってるかな~と思うとワクワクします!!

情報公開は秋の予定。
今しばらくお待ち下さい♪

AvguDiyCQAESeVu.jpg

先日、某事務所の人達とマジックスパイス@下北沢に行ってきました。

スープカレー、ご存知ですか?
ご飯とカレーが別盛りになっていて
スプーンですくったご飯をスープに浸しながら食べるんです。
ここのスープカレーはサラリとしてとっても具だくさん。
女性には嬉しいですね!

辛さも選べるんですが「極楽」という【中の上】レベルのを頼んだら物足りなかったですw

次は思い切って「虚空」(一番辛い)のをチャレンジしてみましょう♪

その昔ね。
8年ぐらい前の話。
東京の国立市に住んでたんですけど
そこに美味しいスープカレー屋さんがあって
それはそれは繁盛してたんですけど
店長が本業の書道家が忙しくなってきたのでお店を閉めると言うことで
「お店を継いでくれる人を募集」なんて張り紙が出てたんですよ。

あの時、福富とマジで悩みました(苦笑)!!
だってこんなに美味しいスープカレーの味が途絶えてしまうなんて
ありえないって思えるほど美味しかったんですよ。
(その前に多忙な書道家ってところにもものすごく興味ありましたけどねw)

結局誰も継ぐことなくお店は閉店しました。本当に残念です。
新橋にある「ガネー舎」と同系列らしいので
タイミングを見ていつか行こうと思ってます。

あんなに衝撃と感動を与えた食べ物って他にはないかも。
死ぬ前にもう一度食べたい食べ物のリストからは絶対に外せない!
そんな絶品スープカレーでした。

書道家の店長、元気してるかなぁ。

 


アーカイブ

Top