Happy Wedding!!

110904_1.jpg

8月末某日。大切な友人(新郎)の結婚式がありました。
都内にあるバリ風のリゾートレストランを貸しきってのレストランウエディング。

二人をお祝いするために会場はたくさんの人でいっぱい。祝福ムードてんこもり♪
私たちは歌でお祝いさせていただきました。

新郎とは大学のサークルの同期で
一緒にバンドを組む機会はなかったけれど
感性や音楽スタイルにはお互い惹かれあうものがありました。
そして何より彼の人柄がステキ!
披露宴のスピーチでは誰もが彼の優しさを熱弁していました。

同期の中でも音楽の世界へ飛び込んで行ったのは私たちと彼だけ。
卒業後はお互い連絡をとることもなかったけれど、それぞれに修行を積み重ねてきました。
いつか一緒に何かやりたい・・・そんな想いを抱えながら。


数年後、共通の友人の結婚式で再会を果たしたのがきっかけで
ぜひ力を貸して欲しいと願い出ました。
BohBahとして2人で創り上げてきた世界に
彼のキャリア、企画力、センスを生かして更にいい作品を作りたい。
ずっと心の中で思い描いてきた願いが繋がった瞬間でした。

そして完成したのが「Love Letters」です。
お陰で本当に良い作品に仕上がりました。
何より一緒に作ってて本当に楽しかった!!

そしてその後、彼は福富にさらに大きなプロジェクトを持ちかけてくれて
今までになかった手応えや達成感
いろんなものを経験させてもらいました。
福富の心境の変化は私の変化にも繋がったのです。

お陰で今の私たちがある・・・。
その感謝の想いをどうしても伝えたくて
今回は珍しく福富が演奏前に熱く語ってくれました。

110904_8.jpg

ある程度話す内容を決めてきたとは言え
びっくりするぐらい上手に話すので・・・私も聞き入ってしまいました。
(ライブでは全然話せないのに!!w)
ちなみに福富のスピーチを聞いて
新郎は「MCが上手くなったね」と(笑)
ステージ立つ側も見る側も、仕事っ気が抜けないのが「らしいな」としみじみ思いましたね。


110904_7.jpg

私、ステージではめったに泣かないんですが(その直前までは結構号泣してます・・・)
福富の話を通していろんなことが走馬灯のように脳内を駆け巡り
歌う前から涙が止まりませんでした。
私を泣かしてどうするねん!!



110904_9.jpg

新郎の隣で幸せオーラと美しさを解き放っている花嫁様も
以前私たちのワンマンライブに来てくださいました。
今日の日に私の歌を聞けることをすごく楽しみにしてくれていたとのこと。
こんなに幸せなことはありません。 

お届けしたのは「Love Letters」からブーケ。
そして竹内まりやさの「うれしくてさみしい日」。

 

110904_6.jpg

在学当時より10キロ以上も太ってしまった福富さん。
在学の頃とまったく変わらない抜群のモデルスタイルを維持している新郎は
とっても対照的はありますが
仕事に対してのまっすぐな姿勢と奥さんを大事にする心意気は
とっても似通っていると思います。
・・・と、たまにはヨイショしておきましょう。

110904_10.jpg

食べることが大好きな新郎新婦。
近々美味しいもの一緒に食べにいきましょう。
パン屋巡りが趣味という新婦さまにはベーグルの魅力をしっかりお伝えしますのでw 

 

110904_4.jpg

本当にほんと~~~~~におめでとう!!

いつまでもお幸せに♪

そしてこれからも私たちをどうぞよろしくね。

 


アーカイブ

Top