9年ぶりの再会。

高校(3年間同じクラス)&大学(共に上京したけど別学科)と一緒だった友達と

なんと9年ぶりの再会を果たしてきました~!

mixiでは繋がっていて
結婚したとか、子供が生まれたってことは知ってたけれど
なかなか会うまでには至らなくて。

メールをはじめ、mixiやツイッター、FaceBook、Skypeなどなど
離れていても言葉は交わせるし、会えなくても繋がっていられるし・・・。
そんな便利なツールが余計に「いつでも会える」という感覚を持たせてしまいます。

これではいけないですね。やっぱり会わなきゃ!

で、5月末に彼女が表参道のヘアサロンに来るってことで
一緒にランチしようって誘ってくれたんですよ。

なのに、なのに!!
私、曜日を勘違いして・・・彼女を2時間近くも待たせてしまったんです・・・。

放ったらかしにしてた携帯に、メールも着信も・・・。
冷や汗たらったら!
電話口で平たくなるぐらい誤りまくり。
本当に申し訳ないことをしました。

なのに彼女は「気にせんといて~」と笑って許してくれました。
いや・・・これは酷いことをしてしまった。
私とあろうものが・・・。こんなこと生まれて初めてです。

身支度して出かけてもまだ待たせてしまうので
その日はそのまま見送りまして
先日時間を作って彼女のお家まで遊びに行ってきました。

110625_1.jpg

写真はお土産に持っていったマンゴーのロールケーキと大学芋。
奥にいる可愛い天使は、ちょっと人見知りの男の子。

友達(母親)に隠れてモジモジしながら私を見ていたけれど
「この人は大丈夫だ」と心を許してくれたみたいで
自ら膝の上に乗ってきてくれました。

か、か、かわいい~~~~♪


にしても9年のブランクを感じさせないぐらい
自然とあの頃に戻って、ず~っと喋りっぱなしやったなぁ。

彼女とは不思議な縁があるんです。
高校受験の時に面接が一緒で
電車の沿線も同じやったのでそのまま一緒に帰って
「受かって同じクラスになったら良いね」なんて言って別れて。

んでお互い受かって同じクラスになったという。それも3年間一緒。

大学は違う学科やったんでなかなか会うこともなかったけど
私のデビューをすごく喜んでくれたし
CDも買って来てくれて、周りに宣伝(自慢)してくれたようです。

友達の応援ってほんまに嬉しい。
この年になって余計に痛いほど嬉しい。

結婚式やらお子さんの写真を見せてもらったり
出産や子育ての秘話を聞いたり
何年も会ってない同級生の近況を教えてもらったり。

あっという間のように思っていても
月日はちゃんとそれだけの重さを盛って積み重なっているんですね。
こういう風に気づく時って、焦りが背中を伝います。

いつも思う。
私は9年かかっても、まだこんなところにいるのかと。
過去の私に「何やってたんや」と突っ込みたくなる。
でもその過去が今という結果でしかない。これは変えられない事実。
だから頑張るしかない。いつでも「今」、この瞬間を。

「私って酷い母親やねん(笑)」って苦笑いしながら
手探りでも立派に子育てしてる彼女の姿を見ていたら
私も逞しく強く、愛を持って、しなやかに生きていきたいと思いました。

どんな時も、どんな言葉からも、
気づいていける、成長していける自分でありたいですね。

110625_2.jpg

仲良しになった記念にツーショット。
5人の甥&姪に鍛えてもらった賜物です(笑)
また遊ぼうね!!

 


アーカイブ

Top