にゃんぶろぐ⑦

110109_1.jpg


どうも、にゃんです。

いや~朝は冷えますね。
日向ぼっこしたくて窓辺で丸まっていたら
カメラ娘が自分のひざ掛け毛布をかけてくれました。

ぬくぬく~。

110109_2.jpg

ちょっと!!ちょっとってば!!
やめてよ、背中のお肉つまむの!!!

 

110109_3.jpg

が~~~~~ん!!!!!

別荘へ来て、どうやら太ったみたい。
遊び相手がいるから、普段より体動かすし、お腹すくんだもん。
モリモリ食べちゃうもん。

そんな中、飼い主さんたちが迎えにしました。

そう、今日で「にゃんぶろぐ」はおしまいです。

110109_6.jpg

別れが迫ると、アフロなおっさんはなんだか寂しそう。しょぼーん。

 

110109_7.jpg


しっかり仕事しろよ~。
ボクが監視してないからって、サボるんじゃないぞ!!


110109_8.jpg

太ったの丸分かり~~~~!!
立派なお腹になってしまった。
これぞ正月太り・・・。

前にお別れした時は、カメラ娘が結構凹んで泣いてたらしいけど
こんなに気軽に会えるなら涙は必要ないね!

おやつのかつお節、大好きだにゃ。またちょうだいね。

 

ボクは元々ノラでした。
さまよっているところを、飼い主さんが拾ってくれたんです。
あのまま放っておかれたらどうなってたかな。
他の人が拾ってくれてたのかな。

ぼくら猫には飼い主さんは選べません。

でも飼い主さんがこうしてボクを家族として迎え入れることを選んでくれたことに
今はとてもとても感謝しているのです。

こんな毛むくじゃらの、食べて寝て遊んでるだけのボクだけど
それでもボクを必要としてくれることが、ボクの幸せ。

またおうちに帰ったら、いつもの日常が始まります。
飼い主さんたちと楽しい毎日が続きます。

またこの別荘に来ることがあったら、みなさんとお会いできると思いますので
その日を楽しみにしててくださいね。

ボクのぐーたら日記に付き合ってくれて、どうもありがとう。

 

では最後にちょっとホラーな爆笑写真を・・・

110109_4.jpg

た、た、食べても美味しくないよ、ボク。

 


アーカイブ

Top