プロローグ

 

慌しく過ぎていった11月。
高知、大阪2往復、結婚式、母校の周年行事&祝賀会ライブ、
そして28日は柏市で行われたある大きなイベントで歌い・・・。


他にも外に出ずっぱりの仕事があったりして
全力疾走で駆け抜けた1ヶ月でしたね。

思い返せばブログもまともに書けてないし・・・。

放置しちゃってごめんなさい。

実はその28日のイベントが終わって帰宅した途端
なんだかだるくて、体が重くて、寒気がして・・・。
29日を迎えても体調はすぐれず。というか悪化しまして。
仕事優先で粘っていたら、夕方から寝込んでしまい、体温は38度を超えてしまいました。

お腹が痛いし、下し始めるし、体の節々は痛いし。

風邪かな~と思ったんですけど、セキも鼻水もないし。

こりゃ緊張の糸が切れたな・・・
体が休めって言ってるんだな・・・

そう思って1日半、ず~っとゆっくり過ごさせてもらいました。

結婚式が終わって2キロも落ちました。
頑張ってダイエットしても落ちないくせに、こういう時だけあっさり落ちてしまう・・・。

意味ないじゃ~~ん。
でもすぐ戻りますけどね。12月は食べるイベントが目白押しなので(笑)


あと今までにない面白い企画、12月22日にやります!!
詳細はまた後ほど。その日はご在宅いただければと思います・・・とだけ。



結婚式の写真を載せようと思いましたけど
福冨母がブログにチラッと載せてくださってるので
ぜひそちらをご覧ください。
逆光なので・・・分かりづらいかもしれませんが。

胡風居日記
http://blog.kofukyo.com/?eid=1041209


今回自分達で色々とこだわった点、手作りしたもの、沢山あるんですけど
ウエルカムボードの代わりに「ウエルカム年表」と名づけた
3メートル越えの成長の記録、二人の歴史を沢山の写真を貼り付けて作り上げました。


101201_3.jpg

無理に画像を3枚並べたので・・・ちょっと雑ですけど・・・伝わるかな?

生まれた時の写真から、結婚に至るまでの道のり。
31年分を収めるには3メートルの模造紙では足りないもんですね。
もうギュウギュウに思い出を詰め込んじゃいました。

「祝ってもらう」というよりは「みんなに楽しんでもらう」という考えが強かったので
全員が楽しめる参加型のイベントを盛り込んで
いかにも私達らしい挙式(人前式)と披露宴になったのではないかと思います。 

でもびっくりなことに、弟たち、妹たちからサプライズがありました!!

彼らの結婚式で歌った「プロローグ」

この思い出の曲を改めて私に贈りたいという想いから
なんと世界に一つだけの「プロローグ」のオルゴールをプレゼントしてくれました!!

これには・・・もう泣くしかありませんでした。

101201_1.jpg

どんなプレゼントが良いか、どれを贈れば喜ぶか、びっくりするか・・・
色々考え抜いた上で選んだこのオルゴール。


すごい!本当に本当に嬉しかった!!

温かな音色が、空間を、時間を、心を、幸せでいっぱいに満たしてくれます。

このオルゴールを開くたび・・・涙が出ます。感動が蘇ります。感謝の気持ちが溢れます。

私、今まで沢山の結婚式で「プロローグ」を歌ってきたけれど
今度は弟たちの想いがオルゴールの音色に載せて私に歌いかけてくれる・・・。


最高のプレゼント・・・最高の「プロローグ」です!

101201_2.jpg

日付は入籍日・・・私の誕生日を刻んでいます。
このオルゴールのように、私達もあったか~い音楽を奏で続けていくぞっ。

ひとまず結婚式のお話はここまで。

祝福してくださるすべての皆様に・・・本当に感謝申し上げます。
そしてこれからもどうぞよろしくお願い致します。


記子

 


アーカイブ

Top