バイバイ、にゃん。

 

100812_1.jpg

急遽始まった「ねこぶろぐ」、お楽しみいただけましたでしょうか?

アーティストのブログとは思えないほど
なんともやりたい放題な感じで6回分書き続けてきましたが
ラーメンばっかり載せるより、ずっと良かったでしょ?(笑)

にしても、この「にゃん」は適度に付かず離れずの距離を保ちつつ
すり寄ってきて甘えん坊な時もあれば
「放っておいて」と言わんばかりに眠りこける時もあれば
いきなり遊びのスイッチが入って部屋中を駆け回ったり・・・。

まさに気まぐれなヤツでした。

ちょうど預かっていた10日間は打ち合わせで出かける用事もなかったみたいで
福富は24時間ず~っとにゃんと一緒だったわけですよ。

「気が散って仕事にならん」と目じりを思いっきり下げて嬉しそうに言ってましたが
邪魔されて気が散るんではなくて、
福富本人が遊びたくて仕方ないから気が散ってたみたい(笑)。


嫌がる時の「いにゃ~~~~ん」って鳴く声が好きだったみたいで
よくこうして抱えてましたよ。


100812_2.jpg

「いにゃ~~~~~ん」

抱っこはあんまり好きじゃないみたい。


100812_3.jpg

私のカメラは福富に奪われ(笑)、あれこれとレンズをとっかえひっかえして撮影。
にゃんの飼い主さんたちが新婚旅行で撮ってきた写真の枚数より
はるかに多かったという結果・・・。みんなで笑っちゃいました!

どんだけゾッコンやねん!!

可笑しかったのが、私が個人練してたらスーッとブースに入ってきて
「にゃーにゃー」と鳴くんですよ。
一緒に発声してたのか、それともうるさいから苦情を言ってたのか
なんだか良く分からなかったんですけど
足もとにちょこんと座って私を見上げながら鳴く姿は愛らしかったですね♪

かつお節をおやつにあげてたので、食べ物をくれる人という意味ではよく懐いてたかな。

福富のことは遊んでくれる人と認識してたみたいです。
同類というか、仲間というか・・・。
なんせ寝てるときにアフロを毛づくろいされたらしいですから(爆)!!



100812_4.jpg

迎えが来る直前、そして帰って直後、涙が止まりませんでした。
すっかり情が移ってしまって・・・。

あの毛むくじゃらな生き物が愛おしくて愛おしくて。
無償の愛って言うんですかね。
そういう対象物が今までなかったので、特別な感情が生まれました。

ペットが家族だって言うのは良く分かるな。


100812_5.jpg

居なくなったらなったで、「淋しいね~」なんて言いながら
でもやっと仕事に専念できる感じです。
とりあえずもう一度ちゃんとスタジオの掃除をしよう。 
キレイにしたつもりでも、やっぱりまだまだにゃんの毛が・・・。
一時かゆくて仕方なかったから、やっぱり10日間のお試しで良かったのかも。

でもまたその毛を見つけては、しんみりして、恋しくなるんですけどね(笑)!


128772_460757965_128large.jpg

ちゅ~ことで、福富が撮った渾身のにゃん画像でお別れです。

ちなみに、にゃんは自宅に帰って、いつもの定位置で転がってるそうですよ♪

今度はいつ会えるかな~。
それまで、ばいばい、にゃん。ありがとね。

 


アーカイブ

Top