レコーディング/ピアノ&ドラム編

お待たせしました~!!
 
藤本記子ニューアルバムのレコーディングレポ・その1です♪
 
今回のスタジオは2年前の「Love Song」レコーディングでも使用させていただいた
オアシス@溝の口で~~す!!
 

そして今回のエンジニアさんをご紹介しましょう!
同じく「Love Song」レコーディングで立ち会ってくださった
森田良紀さんで~す。
 
カメラが趣味ということで、お互いにカメラ自慢~。
 
 

そしてそして!!
この日をずっと待ってました・・・。
藤本記子レコーディングで参加していただけるのを。
 
ドラム、横瀬卓哉~~~~~~~~!!!!!
 
感激感激、超感動!!!
 
 

 
私、初めてドラムレコーディングに立ち合わせていただきましたが
かっちょいいね~!
セッティングは大変やけど(体力と時間の勝負!)
それを越えた楽しさがありますわ。
 
福富アレンジのデモ音源を聞いて
きっちり予習をしてくださったお陰で
だいぶん時間がおしてましたが何とか巻き返しました・・・。
すごい集中力。
そして打ち込みが生ドラムになっただけで
ヨダレが出そうなほど(おっといかんいかん!)大興奮サウンド!!
 
惚れてまうやろ~~~~~~~~~~!!!!
  

 
素晴らしかったです・・・。
無理をきいてくださり
そして長時間お付き合いくださり
誠に誠にありがとうございました!!
 
 

 
続きまして~、ピアノです!
今回もお願いしちゃいました!!
 
ピアノ、泰輝~~~~~~~~~~!!!!!
 
「Love Song」でも度肝を抜かれましたが
今回のレコーディングでも奇跡に立ち会えそうな予感・・・。
わくわく。どきどき。
 
 

 
ハイペースで進んでいくレコーディング。
そして横瀬さんのドラムと混ざり合って
とにかくすべての楽曲が見事なまでに「変化」していきます!!!
 
まさに「化けた」といった感じ。
 
こんな変化を予想してのデモアレンジだったのね~、福富さんよぉ・・・。
 
「俺、泰輝さんのピアノと横瀬さんのドラムの上に
 ギター重ねる自信ない・・・」
 
おっしゃるとおり!!
 
これは残りの演奏陣、歌。
責任重大ですよ!!!
  

 
ピアノRecの後に時間的に無理を承知でパーカッションもお願いしました(汗)!
・・・ほんまにありがとうございます!!
 
 

 
この笑顔は何を物語っているのか!?w
今後の作業進行、乞うご期待ってことですかね?
 
 
泰輝さん
横瀬さん
エンジニア森田さん
オアシスさん
途中差し入れ持ってかけつけてくれたトッチー
 
本当にありがとうございました!!
 
 
さぁ次はベースレコーディングです♪
 


アーカイブ

Top