リプトン、月下美人 収録現場!

はい~、工学院での撮影、続編です。
 
前回、1班の「ブーケ」「太陽」の収録に続きまして
今回は2班の撮影。
 
毎度毎度、工学院に行く時は雨とか肌寒い雲りとかばっかりが続いたのですが
最終日を迎えた12日は見事な晴天!!
 
やった・・・ようやく晴れ女パワー発揮♪
 
 
そしてまずは「リプトン」から収録開始!
 
スタジオをのぞいてみると・・・わぁなんてキュートなステージ★
 
 

藤本記子オリジナル楽曲に、こんな可愛いイメージの曲があったかいな?
 
と思わず突っ込んでしまいたくなりましたが
これは女の子ならテンション上がりますよね↑↑
 
ピンクでハートですよ♪
 
 

そしてこちら、リプトンとはガラッと雰囲気が変わりまして
「月下美人」のステージです。
 
後ろの月下美人の絵は美術さんが仕上げてくださいました。
手作りです・・・これは感激でした!
 
これまで4曲やってきましたが
個人的にはこの「月下美人」の収録が一番完成度が高かったと思います。
曲の持つパワーでしょうか・・・。
世界観が見える歌詞だし、月下美人というイメージもあるし。
 
ステージも音楽も照明も演奏者も・・・そして音響も撮影する方も
すべてがちゃんと目指すものを確信しながら収録できたと思います。
 
これは良い作品になりました!
 
何度見ても良い!!!
 

モニターの中の横瀬さん。
今回もかっちょ良かったです~。
 
 

ピアノ演奏だけでなく、マニピュレーターもお願いしちゃいました!
大役、ありがとうございました!!!
 
 

 
実はこの夏、7月から8月にかけても工学院でお世話になるのですが
ひとまずこの「(藤本記子の)音楽番組を作ろう!」の授業は終了。
 
ということで、この授業に携わったすべての生徒さんたちに囲まれて
最後に花束をいただきました!!
 
 

 
私達にとってもほんまに貴重な体験であり
こうして作品として残せるものが出来上がったことが
とてもとても嬉しいです。
 
こちらこそお世話になりました!
心からありがとう。
 
 

 
いつかみなさんと本当の現場でお仕事が出来る日を願って・・・。
 
うちらも、がんばります♪
 
 
 
というわけで、映像はみなさんに後日ご覧いただけるように考えてますんで
ちょっと待ってね!
 
ライブレポには今回収録した本番での画像を載せております。
 
是非ご覧ください♪
 
収録レポート


アーカイブ

Top