その人の名は、セリーヌ・ディオン!

赤坂Drunk Bearsにご来場くださいました皆様
本当にありがとうございました!
 
ライブレポートをUPしましたので、良かったら見てやってください。
 
 
 
さてさて、私は今日は客席からコンサート鑑賞。
そうです!!念願のセリーヌ・ディオンのステージです!
 
大学のバンドサークルでやりましたよ、彼女の曲。
ロックを目指していた自分がポップスに目覚めたのって
彼女の歌がきっかけでした。
 
それもビックバラード!!
あの歌声と、歌唱力と、そしてその存在感に一気に魅了されました。
 
あれからもう9年が過ぎて・・・。
今も彼女から受けた影響力は大きいです!
なので今回の来日コンサートにはすぐに飛びつきました。
 
日増しにドキドキとワクワクが高まって・・・。
 
そして迎えた今日。東京ドーム2日目。
 
客層は子供からお年寄りまで幅広い!!!さすがです!
まさに私が思い描いているコンサートだぁ!!
 
そして開幕から閉幕まで・・・・・もう涙ナミダの嵐!!!!
何度も押し寄せる津波のような感動!!
ぶわぁぁぁっと鳥肌がたって、こみ上げるものが・・・とめどなく涙になりました!
 
久々に心を震わされて泣いた!!!!
いや、とっても大きな愛に触れて泣いた!!!
 
これから大阪公演があるのであまり詳しく書きませんが
彼女のヒット曲から新作のアルバム曲、特別ゲストを迎えてのスペシャルジョイント、
ダンサーやコーラスを交えて楽しませてくれる音と光の豪華なステージ!
 
アップテンポからスローバラードまで本当に彼女の全てで
観客は魅了されっぱなしでしたよ!!
 
こんなに会場を埋め尽くすほどのファン。
それも今回は日本だけでなく、ワールドツアーですからね。
世界に届けて回る、その先には彼女を待っている人たちがいる。
 
並大抵じゃない規模の大きさ、偉大さ、素晴らしさに・・・ただただ感激!
 
一人のシンガーとして、女性として、妻として、母として、人間として・・・
全身全霊で愛を歌声にするその姿に胸がいっぱいになりました。
 
コンサート後は・・・恥ずかしいぐらに大泣きで退場できませんでしたw
 
 
 
以前、女性の声帯は35才で出来上がる・・・と聞いたことがあって
その年齢を過ぎたら維持をするしかない、
とのことだったんですが
今回の彼女のステージを見て、新作のアルバムを聞いて
まったく関係ない、と思いましたね。
 
求めていけば、ちゃんと先に進めることを教えてもらいました。
 
ありがとうセリーヌ・ディオン!!!
今日を忘れません。
 
 
じゃ、大阪のみなさん、楽しんでね♪
 


アーカイブ

Top