その花は「ルピナス」

今日はこの春に起きた素敵なエピソードを・・・。
 

 
冬が終わりを告げる頃、
花屋さんの店先には春を告げる花々が咲き乱れています。
 
まだ寒いけど本当にもう春なんだなぁ。
 
そんな風に春を感じていた2月末。
駅前の花屋さんを横目に通り過ぎたら
見たこともないとっても不思議で可愛い鉢植えを発見!!
 
「うわ~~~!可愛い!!あれ欲しい!!!」
とおもわず声に出してしまいましたよ。
いろんな色がある中で私の心を射止めたのはピンク。
 
店頭でしばし足を止めて眺めてましたが
これから1日中出かけるということもあって
「明日か明後日にまたのぞいてみよう」と思いつつ、
でもタイミング悪くその後も出かける日々が続いてしまい・・・。
とうとう店頭の花が入れ替わってしまった!!!
 
が~~~ん!!!売れてしもうたんかなぁ・・・
 
とがっかり。これが結構なぐらいにがっかり。
どうしても欲しくて他の花屋さんを巡ったぐらい。
でも欲しい色じゃなかったり、大きすぎたり、なんか駄目。
あのピンクのあの子じゃないと・・・。
 
告白する前に引っ越してしまったあの子。
・・・と、ちょっと大げさですが、あきらめきれない想いがふつふつと。
 
と、そんな時、いつものお花屋さんの店内奥に・・・。
 
「あった~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!」
 
というわけで、二人はめでたしめでたしで再会を果たしたのですw
セールになっていて、本当に危うく誰か他の人の手に渡っても
おかしくなかったんですよね。
でも思うんです。この花は私の元に来るべくして生まれた花なんだと・・・。
 
この花は「ルピナス」と言います。
 

 
袋状になったたくさん小花が身を寄せ合っています。
知らべてみたら青、赤、紫、白、黄色・・・とその姿は色とりどり。
花言葉は「あなたは私の心に安らぎを与える」「いつも幸せ」「空想」など。
 
でもね、でもね。
調べていたらものすごく縁を感じた文献があって、
ルピナスは花の様子が「藤」に似ているので、
花が下から咲き上がるため、ノボリフジ(昇藤)という別名があるそうです!
 
え、これってすごい!?
めちゃくちゃ縁起が良い!!
 
と、ふじもっさん大興奮!!!
というか、一目見て無性にルピナスを欲しいと思ったのは
こういうことなのか・・・。
 
なんかとても深くて強い縁を感じました。
 
私もルピナスのように「心に安らぎを与える」歌を
歌い続けていきたいです。

 
みなさんの元にも届いた春のエピソード、
良かったらメールフォームから送ってくださいね。
お待ちしています。
 
 
 
そして明日は赤坂でライブです♪
春の夜風に乗せて、心地よいメロディーをお届けいたします。
 


アーカイブ

Top