11月4日(日) 河島英五音楽賞 受賞者ライブ♪

大阪第一陣!!無事にライブを終えて戻ってまいりました♪
いや~楽しかった!!!最高でした!
 
3日正午には大阪入り。驚くほどの晴天です!!
 
まず向かった先は
9日のキャンドルライブでジョイントするハーモニー隊とのリハーサルのため
我が地元・大東市の住道北小学校へ!
 
総勢30数名の小学生たち!
みんな緊張していたのか、なんだか恥ずかしがっている様子で。
それでも興味津々の眼差し(☆∀☆)
特に福冨の姿を見た瞬間は、笑い声があちこちで湧き上がりましたw
姿って言うか・・・頭? ≧∇≦ブハハハハハ
 
自己紹介もそこそこに、まずは聞かせていただきました!!
子供達の「太陽(ひかり)」。
 
福冨が事前に合唱アレンジしたものに、先生の手も加わり
子供達に歌いやすい、なじみやすいハーモニーになりました。
 
「東の空が~太陽を抱いて~今日という日が~生まれゆく~」
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・。・゚・(ノд`)・゚・。
 
やばい!!これは・・・どうしよう。
ただただ感動してしまって、心では大泣きでした!!
(ここで泣いてしまっては台無しなのでひたすら我慢我慢っ!!!!!)
 
子供達の純粋な心、透き通った声、
私達が思い描いていた一つの夢がこうして目の前で起こっていることに
・・・深く喜びを感じました。
 
まだまだ自信が無さそうな部分もあったり、恥ずかしそうな気持ちもぬぐいきれないので
改めて私もみんなの前で「太陽(ひかり)」を歌わせてもらい
みんなの感想をいただきました。
子供達の率直な感想って・・・本当に包み隠さずと言うか露わと言うか、
良い意味で遠慮が無い分、こちらとしては嬉しい声をたくさん頂戴しました。
ま、簡単に言えば、「CDより実際の生歌が断然良い!!!」ということですw
 
その後はみんなの距離を縮めるべく、
ちょっとずつ練習も重ねて、休憩で一緒にお菓子を食べて
携帯で写真を撮られまくって(本当にびっくりするぐらいモテモテに囲まれましたw)。
 
「ねぇねぇ、のりちゃんっていくつ?」
 
「いくつに見える?」
 
「う~んとね、22!!
「24!」
「25!!」
 
・・・・・あんたら、めっちゃ良い子やなぁ!!!(〃▽〃)キャー♪
なんて勝手に一人で大喜びしたりw
 
とにかく終始、本当に元気元気元気いっぱいで!!!!
疲れるどころかめちゃんこ元気をもらいました。
しかし彼らを仕切っている先生のエネルギーは・・・本当にすごいw
またまたええ先生やねん!!
 
お陰様でキャンドルライブは素晴らしいイベントになりそうです!
大東市の皆々様★ 楽しみにしててください!!
 
(最近は子供達の安全のため、写真掲載は難しいとのことでして。残念ですが仕方なし!)
 
 
 
さてさて、何はともあれメインは四條畷市の市民文化祭でございました!
四條畷主催の河島英五音楽賞。
まだ四條畷でお披露目できておりませんでしたからね。
今回私達も河島英五音楽賞制定委員のみなさまも気合いの入ったイベントでした。
 
写真撮影スタッフが・・・残念ながら一人もおりませんでしたw
あああ、ほんと残念です。
 
セットリスト
1.プロローグ
2.涙の扉
3.太陽(ひかり)
 
700人以上入る会場だったのでオケも使ってみたり。
久々に大きな会場だったので気持ちよかったですね。
やっぱり「涙の扉」なんかはコンサートホール規模の会場に映えますね。
 
『Love Song』もご来場の皆々様にお買い上げいただきました!!!
お陰様でたくさん売れました。
本当にありがとうございます(≧ο≦)人(≧V≦)ノ
 
今回お世話になった皆々様、会場に駆けつけてくれた地元の皆さんに
心から熱くお礼を申し上げます。
河島英五音楽賞が今後も盛大に盛り上がっていくことを心から祈っております。
本当にありがとうございました!!
 
 

 
さてさて、宿泊先が四條畷市にあるホテルだったんですけど
地元にこんなに素敵なリゾートホテルがあるなんて・・・全く知らなかった!!w
本当に貴重な体験でしたw
 
3日の夜に宿泊し、4日の朝にホテル近辺を散策。
大きな池もあるので、「昔よく遠足で来たな~」なんて思いながら一人早朝散歩。
写真を撮りつつ、どんぐり拾いつつ、歌いつつ。
 

 
水面に映る秋の空がとっても綺麗でした。
素敵な景色、独り占め。
 

 
そして久々に食べた立ち食い駅うどん。
やっぱ大阪のうどんは最高やね!!!
 
 
 
 
さて、明後日にはまた大阪ですw
がんばるぞ~~~~~v( ̄Д ̄)v


アーカイブ

Top