技術指導!?

・・・なんて堅い表現ではありますが
大学当時、私や福冨が1年半在籍していたサークル「Campus Folksong Society」。
(通称キャンパでございます)
まったくフォークソングの欠片もなく
ロックやポップスやメタルやパンクなどなどが混在する
ジャンル・フリーで楽しめたバンドサークル。
 
そのサークルのOBに、ライブやレコーディングでお世話になっている
ドラマーの横瀬卓哉さんがいらっしゃいます。
藤本記子ファンならみなさんご存知の方ですね★
 
初の広瀬香美さんツアーメンバーとして参加されたのを筆頭に
今現在は世良正則さんバンドメンバーとして
沖縄の魂(こころ)を歌い継ぐ「寿」のサポートメンバーとして
最近ではマイラバのお仕事もされたらしく
キャンパOBでも飛びぬけて活躍されているミュージシャンです。
 
そんな横瀬さんはもうかれこれ十数年、
毎年6月に行われる現役を対象とした「技術指導」なんてものを
ず~っと続けてこられました。
その技術指導、私もちゃんと受けましたよ。
バンド始めたての大学1年の6月、本当に衝撃でした!!
プロってこんなにも上手いのか!?と。
横瀬さんがドラムを叩いてサークル場内の空気が変わったのを
今でもはっきり覚えています。
 
そしてその7年後、8年後、9年後・・・こうして一緒に音楽できるとは
まったく思っていなかったw
ずっと憧れの存在でしたからね。
 
で、今年も現役からお呼びがかかったということで
今年の技術指導には私もオマケでついて行ったというわけです。
 
久々に懐かしい小田急で「東海大学前」駅へ。・・・しかし、遠い。
駅前、がらっと変わってて、もう知らない街になってました。
 
そして汗をダラダラかきながら大学へと続く急な坂を
登る・・・登る・・・登る・・・(;´Д`)
「東海大学前」なんて駅名は、嘘です。
だって全然「前」じゃないもん!!
軽く登山ですw
 
そしてようやく大学の門をくぐって、お目当ての校舎に移動。
これまた敷地が広いのなんのって・・・。
 
ご覧ください。森ですw
 

6月ですからより緑も青々としてます。
・・・こんなにすごい大学だったっけ・・・。
通ってた頃はこんなもんかと思ってましたが
3年ぶりに訪れてみると・・・うちの大学ってすごいんやな~とw
 

 
うん、やっぱりすごいw
 
久々に大学へ来たので卒論担当だった先生にご挨拶して
技術指導に参加しました。
 
現役、やっぱり若い!!
そうですよね、もうそれなりの歳が離れてるわけですし。
サークル会場の教室も何も変わってなくて・・・なんだか胸が熱くなりました。
ここから「ぼーばー」改め「BohBah」が誕生したんだ・・・。
そして今は「藤本記子」。
・・・ここに帰ってくると初心を思い出します。
 

 
そして始まった今年の技術指導。
といっても、そんなに堅苦しいものではなく
リズムトレーニング、昔のキャンパの思い出話や質問コーナーなんかを混ぜながら
OBと現役の距離が徐々に近づいていきます。

 
そして最後はめいっぱい横瀬さが叩く姿を見守る現役生w
目の前でプロドラマーが叩く姿なんて見ること、体験すること無いですからね。
しかし、この絵は何でしょうか・・・ちょっと不思議。
 
そんな技術指導もあっという間。
その後は現役と一緒にご飯食べて
さらに思い出話に花が咲いて・・・。
きっと彼ら彼女たちもキャンパで青春を謳歌して
中には音楽の道を進むものも出てくるでしょう。
キャンパに入らばければ、今の私はなかったわけですから
彼らにとってキャンパがそんなスタート地点だったり、通過点だったりすると
嬉しいな~と・・・心から思います。
 
さ、6月22日(金)!!
現役のみなさん、恵比寿に集いたまえ!
私は技術なんて指導できひんけども
何はともあれ是非ステージを観てもらいたい★
よろしくっ。


アーカイブ

Top