第1回河島英五音楽賞 @のりこ

みなさん、ご報告があります!!
この度、第1回河島英五音楽賞 最優秀作品に
私たちの楽曲「太陽(ひかり)」が選ばれました!!
http://www.eigo-award.jp/
河島英五さん・・・
ご存知の方は多いと思いますが
若者の中には名前を聞いても分からない人もいるかも…。
「飲んで飲んで飲まれて飲んで~♪」
彼の名曲『酒と泪と男と女』のメロディーを聞けば
「ああ、知ってる!!」って分かっていただけるかも。
河島英五さんオフィシャルサイト
http://eigo.to/
プロフィールに書いてある通り
河島英五さんは大阪生まれの大阪育ち。
それも私が生まれ育った大東市の隣町・四条畷市。
多くの人々の心に夢と感動を与え
素晴らしい数々の名曲を残して
2001年4月16日、残念ながら肝臓疾患のためお亡くなりになられました。
48歳という若さで…。
それから今年で6年を迎えようとする中、
彼の遺志を継ぐ音楽家を発掘しようと
ミュージシャンである英五さんの娘息子さん達や
親交のあった落語家の桂南光さん、歌手のイルカさんをはじめ
英五さんが住んだ四条畷市も加わり
『河島英五音楽賞』を創設することになりました。
今日、彼の命日に河島英五音楽賞の
第一回の最優秀作品と入選作品の発表!!
光栄なことに「太陽(ひかり)」が選ばれました。
受賞の知らせを聞いたときは…嬉しくて嬉しくて涙が止まりませんでした。
私がこの音楽賞のことを知ったのは
両親が送ってきた新聞記事のFAXでして
それがなかったらこの音楽賞の存在を知ることもなく
今日を迎えていたと思います。
応募する曲、どれにしようか悩みました。
『元気の出る音楽』がテーマだったので
アップテンポだ良いのかビックバラードが良いのか…
でもオフィシャルに記載されている「河島英五音楽賞の制定」を読んで
これは「太陽(ひかり)」しかない!!
と福冨と意見が合意。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『審査委員会委員講評』
最優秀作品「太陽(ひかり)」は、応募された441作品の中で一番心に響きました。
特にボーカルの引き込まれる様な、
透明感のある-風が大地を渡るような-伸びのある声は素晴らしく、癒される作品でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このようなコメントもいただけて感激です!!
藤本記子として素晴らしいスタートを切ることができます。
ライブは5月6日(日)大阪城野外音楽堂で行われます。
チケットの販売も既に始まってますし
審査員のみんさんのステージもあるので
みなさん是非お越しください!
誰にどうやってこの喜びを伝えれば良いか・・・
それは歌っていくこと、作っていくこと、
そして語り継いでいくことだと思います。
河島英五さん、「太陽(ひかり)」を聞いていただけましたか?
私の声が届きましたか?
5月6日、あなたが愛した大阪で、あなたを愛するみんなと
素晴らしいステージを繰り広げたいと思います。
ただただありがとうございます!!
2007年4月16日 藤本記子
追記
2007.2.2 大阪フラミンゴでのライブ映像をyoutubeにUPしました。
ご覧下さい!プロローグ・好きもUP!
◆太陽(ひかり)

◆プロローグ

◆好き


アーカイブ

Top