お幸せに・・・ @のりこ

大阪ライブ、大成功だったわけですが
それは来て下さったみなさんのお陰もありつつ
でも一番欠かせないのはサポートで来てくれた
ピアノのいとを君あってのことだと思います!
去年、ほとんどのステージをいとを君にサポートしてもらって
レコーディングも随分協力してもらって
リハでは「修行」という名目のワガママを受け入れてくれて(笑)
本当に感謝しておるわけです。
そんな彼に大阪旅行をプレゼント★
ライブ当日は一緒に大阪入りして
まずはランチにお好み焼き。
チェーン展開している「ゆかり」というお店で
お好み焼き(豚・イカ入り)&ご飯おかわり自由&小鉢&赤だしがついて
なんと680円のランチを食べ、
いとを君は人生初、お好み焼きでご飯を食べたのです!
関西人なら別になんてことない、この組み合わせ。
いとを君的には「・・・ないな」らしいです(笑)
美味しいのに・・・( ゚ρ゚ )アゥー
去年の大阪ライブでお手伝いくださったリペアマンの無常さん、
今回も頼もしい存在でした。
安心して本番を迎えられる・・・。
そしてそして、ライブがメインではなかった今回の大阪!
4つ下の弟の結婚式でした。
2月2日、ライブの日に23歳になり
そして2月3日に結婚。
更にはお嫁さんは2月1日に20歳になったばかりで
3日間連続でめでたい日であったのです★
そしてこの夫婦、とっても若い!!
私が上京して9年弱、弟は中学生から高校へ、高校から大学へ、
そして大学から社会人へと
帰省の度にどんどん少年から青年へと成長して行き
気が付いたら結婚・・・。
いまだ私の中で弟は中学か高校ぐらいの幼いイメージでしかありません。
そんな彼が結婚だなんて・・・まだ早すぎるかと思いきや
結婚式での挨拶や立ち振る舞い、真っ直ぐなまなざし、
会社の上司や先輩、同期のみなさんから寄せられる人望なんかを
目の当たりにしたら・・・私の不安なんてどこへやら。
彼はちゃんと一人の人間として、男として、社会人として
しっかり生きていることを感じました。
・・・涙が出ました。
「一緒にいようよ」「プロローグ」に加えて
挙式では兄弟3人でウルフルズの「バンザイ」を歌って、
弟は感動で涙なみだナミダ・・・。
まともに歌えなかったけども、みんなにちゃんと伝わったでしょう。
なんだかんだ言っても最後でボロ泣きのうちの父。
長男の結婚式以上に大泣きでした。
あたしの時はどうなることやら・・・(;´Д`)
でもまだ嫁ぐ予定がないんですぅ、ごめんねお父さん。
家族に新たに加わった妹も元気で明るくて可愛いし
姉はとっても幸せです♪
綺麗な花嫁さんでしたわ~。
お二人さん、今の気持ちを忘れずに、
いつも二人で幸せを★


070206.jpg


アーカイブ

Top